淡路島の海に一番近いホテルで過ごす
「発酵美臓プラン」のウェルネスステイ

淡路島で体験する・滞在型
ウェルネスプログラム

3泊4日のスタンダードプラン、5泊6日のエキスパートプランがあり、「発酵料理による美臓促進」「パーソナルトレーニング」「天然ラドン温泉によるホルミシス効果湯治」により免疫力向上を目指すプログラムとなります。今回は実際に参加した方の体験レポートをご紹介!コロナ禍において注目されているウェルネスステイをあなたも体験してみませんか?

空と海に包まれたホテル
望楼青海波
(ぼうろうせいかいは)

2022年3月にオープンした望楼青海波(ぼうろうせいかいは)は、空と海に包まれた淡路島に浮かぶホテルです。
全室オーシャンビューで、夜には対岸の神戸・明石の街並みが美しく輝く夜景を、朝には明石海峡大橋を明るく照らす朝日をお楽しみいただけます。
淡路島の大自然と海の音に癒され、快適なリゾートステイをお約束いたします。

【体験レポート】
望楼青海波 発酵美臓
エキスパートプラン!

Previous
Next

DAY  1

15:00

ウェルカムドリンク
プラン説明

望楼青海波に到着すると、海が一望できるロビーにてウェルカムドリンクと瀬戸内のドライフルーツを頂きました。
ウェルカムドリンクでいただいたのは「いちごの甘酒」です。初めから発酵を感じられ、ホテルのこだわりを体感しました。
いちごの爽やかな酸味と、甘酒のお米の濃厚な甘みで、すっきりとした5泊6日のスタートとなりました。

また、5泊6日のスケジュールの流れを丁寧にご説明いただきました。

チェックイン
“インボディ測定  ”

チェックインしてすぐにインボディ測定をします。
インボディ測定では、筋肉量や水分量等、自分の身体の状態を知ることが出来ます。また、オンラインにて医師のコンサルを受けることが出来、インボディ測定の結果のフィードバックをいただいたり、不安に感じていることを直接相談できます。

さらに、鍼灸師によるウェルネスコンサルも受けられます。「陰陽五行チェック」をして、現在の自分の状態を把握します。

5泊6日のプランを通して、どのくらい変化があったのか「ビフォーアフター」を見ることが出来るというのも、このプランの特徴です。

16:00

“ 天然ラドン温泉 ”に入浴

天然ラドン温泉は全国でも希少な泉質です。ラドン泉に含まれる自然放射線による療養効果は「ホルミシス効果」と言い、呼吸や飲泉、入浴によって全身の細胞に働きかけます。
温泉からも海が眺められ、ちょうど夕焼けがきれいな時間で癒されます。

Previous
Next

18:00

“ 発酵美臓食”ディナー

「デトックスのためのお食事」

発酵王子 伏木シェフ完全監修によるオリジナルの発酵美臓料理をいただきます。
お食事の時の注意点をお伝えいただきました。
①咀嚼を意識すること。
②早食い禁止。
③食事中のお水は控える。
しっかりと咀嚼することにより、唾液に含まれる分解酵素が水分を出してくれるので、食事中にお水を飲みたくなるのは咀嚼が出来ていない証拠だと、教えていただきました。
お食事をしながら、普段の食生活を見直せたり学びを得ることが出来ます!

1日目の夕食は「デトックスのためのお食事」です。
毎食、食前に「プロテクトブロック」を飲みます。
お食事も、醤(ひしお)などの発酵調味料を使った料理や、きのこ類・お野菜がたくさん使われており、身体にやさしいお食事です。
デザートには、フルーツ甘酒とサイリウムゼリーをいただき、さっぱりとした後味でお食事の締めくくりとなります。

・「プロテクトブロック」とは・・・?
本葛根・よもぎ・ブルーアガベイヌリン・葛花/葉のこだわりの4つの素材を使用したパウダーです。
食前に摂取することで、脂肪の吸収や血糖値の急上昇を抑えることが出来ます。

・「サイリウムゼリー」とは・・・?
オオバコの繊維が入ったゼリーで、腸の動きを活性化させる働きや、膨張性があるので満腹感を得ることが出来ます。

“発酵王子” 伏木 暢顕シェフ

醸造料理人であり、日本の発酵食文化伝承人。発酵教室の講師としても活躍し、現在の『発酵食』『麹』人気の立役者の一人で、主に「発酵王子」として親しまれている。他にも飲食店のメニュー開発のエキスパートとしてフードコンサルティング等も手がけ、日本各地にて人と文化と発酵を通じての地域活性化、蔵の存続に力を注いでいる。

19:30

“レクチャー” 
東洋医学に基づいた
五臓六腑の働きについて

チェックインの際に実施した「陰陽五行チェック」についてレクチャーいただきます。
「陰陽」「気血水」「五行」それぞれ自分がどのタイプかを把握したうえで、どんな特徴があるのか、何に気を付けて生活をすればよいのかなど、実践的な内容を教えていただけます。
また、五臓六腑がどのように働いているのかを知ることで、身体の不調の原因を捉え、改善策を考えることが出来ます。

DAY 2〜DAY 5

6:30

浜辺や芝生で行う
“ビーチパワーストレッチ”

朝は、いつもより早起きして爽やかな一日のスタートです。
望楼 青海波の目の前の浜辺で明石海峡大橋を見ながらストレッチをします。
また、芝生でヨガマットを敷いて「体幹トレーニング」も行います。
少し汗ばむ程度の運動が多く、普段の生活にも取り入れられそうなものばかりです!

7:30

“朝食” 発酵美臓食

朝食は、初めにお味噌汁で胃腸を温めます。
その他には、淡路島の新鮮なお野菜と浅漬けが入った乳酸菌サラダや、発酵料理・お漬物などのおばんざい、お粥をいただきます。
お魚も発酵調理されていたり、使われているお味噌やそのほかの調味料も伝統的な製法で作られたものを使用しているなど、シェフのこだわりが詰まった逸品です。
また、おばんざいに敷かれている大根も食べることが出来る等、細部にも工夫が見られます!

 

8:30

伏木 暢顕シェフによる講義

(発酵と腐敗について・麹菌の性質・体内酵素の働きなど)

望楼青海波では、発酵料理を中心にお食事の提供をしており、なぜ発酵料理が身体に良いのかを一般人でも理解できるようにわかりやすく教えていただくことが出来ます。

発酵の仕組み、酵素の働き等の専門的な分野から日常生活でどのような食を取り入れるといいのかといった具体的な内容まで、幅広く教えていただきました。実際に、身体に良いと思って積極的に取り入れていたものでも、危険なものがあることを知ったり、自分の分解能力を高めるために必要なものを知ったりすることが出来ました。

知識を得るだけでなく、日常生活に取り入れるための工夫や方法を学ぶことが出来たので、このプラン終了後も活きる非常に有効な講義でした。

10:30

メンテナンスタイム 
“鍼灸やトリートメント

毎日午前中には、鍼灸やトリートメントの時間が用意されています。
これらもただのエステではなく、パーソナライズされたもので、自分の身体の状態に合わせて施術していただけます。

■漢方アロマテラピー
体質チェックのデータに基づいて選んだ漢方オイルを使用して、マッサージをして頂けます。

ここでも自分の身体の状態や特徴、どんな時に不調を感じやすく何によって改善しやすいのかなどを教えていただけました。

また、施術では首から足まで全身をオイルマッサージしてもらえ、日ごろの疲れを癒すことが出来ます。漢方オイルは、時間をかけてじっくりと身体の中に浸透していき、身体の悪いところの改善につながるそうです。実際に、施術を受けられた方のデータを見させてもらうと、体調の改善が数値で表れていました。1か月に一度受けるとその効果を継続して得ることが出来るそうです。

13:30

“ランチ” 発酵美臓食

Previous
Next

昼食の献立は、

・季節野菜のサラダ
・きのこ汁
・野菜と魚のちらしフローラ
・発酵ぜんざい

でした。

野菜は淡路島産のものを多く使用しており、どれも新鮮でおいしくいただけました。

ちらし寿司は、彩り豊かで見た目も美しいお料理でした。上に乗っている鯛が発酵調理されていたり、酢飯も江戸時代の製法で作られていたりと細部へのこだわりを感じることが出来ました。また、お米の半分はこんにゃくでできており、血糖値の上昇を抑える効果が期待できます。

最後には、デザートで発酵ぜんざいを頂きました。ぜんざいは砂糖不使用で作られているのにしっかり甘みを感じることが出来、中に入っているお餅は半分が豆腐でできておりへるしーなデザートで罪悪感も半減でした。

14:00

森林トレッキング

兵庫県立あわじ石の寝屋緑地(いしのねやりょくち)内の約3キロ、2時間のトレッキングコースを歩きます。あわじ石の寝屋緑地は、明石海峡を望む淡路島の北の端にあり、明石海峡大橋周辺の自然豊かな緑を守るために開園されました。ウバメガシやコナラの林、小さなため池や田んぼなど、様々な自然環境が集まる緑豊かなトレッキングコースです。山頂には明石海峡大橋を真正面から見られる海峡展望台があり、明石海峡と大阪湾を眺めながら望楼青海波オリジナルのハーブティーをいただきました。思わず深呼吸したくなるような大パノラマの景色を堪能し、淡路島の悠久の時を肌で感じることができました。

16:00

伏木 暢顕シェフによる講義

(伝統的製法の調味料・五味からみる醤油・伝統的調味料の味見など)

発酵の調味料にフォーカスした講義を受けました。醤油やお味噌など日本の調味料は市販のものが多く出回っておりますが、それらは発酵本来の良さが残っていないということを学びました。調味料も伝統的な製法で作られたものが発酵本来の良さを持っており、良いとされています。
この講義では、実際に市販のものと蔵で伝統的な製法で作られたものの味比べをし、自分の舌でその違いを実感することが出来ました。
日ごろからよく使うものの選ぶ基準を知ることで、健康への意識を変える良いきっかけとなりました。

18:00

“発酵美臓食”ディナー

1

夕食の献立は、

・おちょこ御膳
・筍とこごみの桜雑炊
・フルーツ甘酒
・サイリウムゼリー

でした。

おちょこ御膳は、25種のお漬物や一品料理が小鉢に盛り付けられており見た目も楽しめるお料理でした。どれも発酵調理をされたもので、少量ずつ入っていたのでゆっくりと味を楽しむことが出来、満足感を得ることが出来ました。
また、お粥には筍やこごみなど春の味覚が入っており、季節を感じることが出来ました。
お食事の締めは、お手製のフルーツ甘酒。この日は「キウイフルーツの甘酒」でさっぱりとしたお味でお食事を締めくくりました。

19:00

“ラドン温泉”入浴や“DVD鑑賞”など

温泉には、フィンランドサウナがついており、じんわりと汗をかいてすっきりすることが出来ます。
海を見ながらの温泉も至福のひと時で、身体も心も癒されました。

また、望楼青海波にはシアタールームがついており、映画鑑賞が出来たり健康に関する映像を見させていただいたりすることが出来ました。

DAY  6

6:30

ホテル内のジムで行う“早朝ストレッチ”

6日目、最終日の朝はあいにくの雨でしたが、運動は欠かさず実施しました。軽いランニングや体幹トレーニングをして、雨ながらも爽やかな朝となりました。
ホテルの地下には、ジムがついており6時~22時の間、好きなタイミングで自由に利用することが出来ます。

7:30

“朝食” 発酵美臓食

最終日の朝食も豆腐と焼葱の味噌汁、浅漬け乳酸菌サラダ、発酵おばんざいなど一貫して発酵美臓食メニュー。発酵美臓スペシャルリトリート・エキスパートプランを体験して数日、快眠快便で美臓に近づいていることをひしひしと実感します。毎日の食生活に発酵食品を取り入れ、適度な運動を行うことで、健康についてさらに学びたいという意欲も沸いてきます。

8:30

インボディ測定・チェックアウト

Previous
Next

最終プログラムのインボディ測定を行い、スペシャルリトリート・エキスパートプランはすべて終了となります。体重は少し減少して、体脂肪率が下がり基礎代謝量が向上・筋肉量の左右バランスが整ったりとあらゆる面で改善が見られました。また、体内がデトックスし、身体が軽くなったような体感を得ることが出来ました。
今回体験した5泊6日のエキスパートプランで発酵食品や東洋医学の知識を得ることにより、それらを日々実行していきたいと意識するようになりました。また実習・講習を全て履修した証として伏木シェフより「発酵美臓ケアリスト」の認定書をいただきました。

このプログラムでは「ダイエット」など目に見える変化も大切にしていますが、何より普段忙しく自分自身と向き合う時間の無い自身にとって、「自分」と向き合う時間を取り、「自分」を大切にする時間を過ごすことができ、実りのあるウェルネス滞在となりました。

コロナ禍で自宅待機や在宅ワークが増えている今だからこそ、日常から離れ心身ともに見つめ直し癒やされるスペシャルリトリートプログラムを体験してみてはいかがでしょうか。

【参加者の声】

●発酵食を意識して食べるようになりました。また、プランを終了後から食生活の改善や運動を続けて、2週間でさらに-2kg体重が減りました。(20代女性)

●5泊6日のエキスパートプラン終了後も、適度な運動を継続して行っています。徒歩通期や極力階段を使用するようになったり、納豆などの発酵食品を食べる頻度と量が増えたりと、日常生活の一部として運動と発酵食品を取り入れるよう意識が変わり、体調も良くなりました。(40代男性)

●5泊6日プラン終了後、体重は-1.5kg減少していました。ヨーグルトメーカーとシェフおすすめの岡山県産の米麴を購入し、毎日朝晩欠かさず自家製の甘酒を飲んでいます。適度な運動と発酵食品を食べることを毎日続けています。不眠が改善され、熟睡出来て朝の目覚めも良くなり、睡眠の質が向上しました。(30代男性)

エキスパートプラン

5泊6日 6月12日(日)~17日(金)

207,900円(税込)

 

スタンダードプラン

3泊4日 6月12日(日)~15日(水)

165,000円(税込)

ホテル情報

アクセス:兵庫県淡路市岩屋1833-4
受付時間:10:00~18:00
TEL:050-3684-4838

Copyright © 2022PasonaGroup