1. PARTYテラス HELLO KITTY SMILE

  2. ショー HELLO KITTY SHOW BOX

  3. はじまりの島 海神人(アマン)の食卓 茶店

    海神人の食卓 茶店

  4. 鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

    鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

  5. 淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

    淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

  6. 竜宮レストラン 玉手箱

  7. Pasona world ballet tent theater

  8. ショップ

    ショップ HELLO KITTY SHOW BOX

  9. オーベルジュ フレンチの森

  10. seikaiha

    青海波-SEIKAIHA-

  11. GLOBAL MARKET 国際蚤の市

  12. 淡路島クラフトマルシェ

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

世界で活躍する有名シェフや人気店の出張店舗15店が出店。“健康”をテーマに、このイベントのために開発したオリジナルメニューをご提供します。一皿500円~で入場チケットの食券と引き換え可能です。提供するお皿やコップには、サトウキビの搾りカスを原材料としたバガス容器を使用し、イベント終了後にコンポストにて腐葉土に変換。フェスティバル全体を通して廃棄物ゼロを目指す地球にやさしい食フェスです!ぜひ明石海峡を臨む絶景の海辺のテラス席で世界各国の逸品をお召し上がりください。

La Dehesa オーナーシェフ Felipe Gomezさん(スペイン)

スペインのマドリード生まれ。ロンドンやトレドで働いたのち、2012年から東京に移住。主にスペイン料理に加え、フランス料理とイタリア料理を経験。ロンドンのイタリアンレストランでの経験もあり、イベントオーガナイザー兼ケータリング、フードプロバイダー会社であるD&Mの創設者でもある。料理は、季節の食材を使い、スペインとフランスの技術に基づく。日本の旬の食材に合わせて変化する地中海スタイルの料理を提供。 美食フェスのオリジナル料理はクレマ デ セボラ 。「クレマ デ セボラ」は日本語でオニオンクリームという意味。スペインではコンソメと使うのが普通ですが、私の場合はコンソメではなく日本の出汁を使い、マリネした魚に添える。余すことなく玉ねぎの全ての部分、魚も骨の部分を使って出汁をとり、魚はスペイン・ハエン産の貴重なプレミアムオリーブオイルでマリネします。

株式会社EIRYO 代表取締役「食の外交官」公邸料理人 
工藤 英良 さん (日本)

「味の外交官」と言われる公邸料理人としてカナダ、中国、フランスで合計10年間勤務し、世界各国の賓客に和食を提供。2013年には岸田文雄 現総理大臣より「優秀公邸料理長」として外務大臣表彰を授与される。現在は東京都大田区田園調布にサロンを構え、各地の自治体や企業から依頼を受けて地域の農産品を活用したメニュー開発を行っているほか、食にまつわる講演活動、各種メディア対応など幅広い活動を行っている。

ビストロバザパ店
店主 前田 洋昭 さん(ジョージア)

石川県金沢市の老舗フランス料理店で修行の後、在ジョージア大使館に料理人として勤務、その後金沢の人気フランス料理店、スペイン料理店を経て独立。美食フェスオリジナル料理は淡路島シュクメルリ。淡路島の食材を使って日本人の自分がジョージアのシュクメルリを美味しく楽しく美しく再構築。

株式会社 AGNESKA 代表取締役 SMOKWAWELSKI  クレープ専門店 アグネスクレープAgnieszka Dobrzanska Horikoshiさん(ポーランド)

ポーランド出身。ポーランドの料理学校を卒業後、ポーランドのカトヴィツェのホテルでシェフとして働く、その後、カトヴィツェやクラクフの日本食レストランを管理。2004年より栃木県の宇都宮市に移り、パン屋として活動したのちに、現在のレストランである「スモック バベルスキ」のオーナーへ。日本では、在日ポーランド大使館のイベントに参加するほか、ポーランド人シェフとしてNHKやフジテレビ、アベマTV等数々のテレビにも出演した過去があります。

プロンポン食堂 シェフ 吉田 彰久さん(タイ)

美食フェスのオリジナル料理は淡路鶏と淡路野菜をふんだんに使ったガッパオライス。日本人シェフが地元の食材をふんだんに使ってアレンジした異国の料理です。朝取れ野菜をふんだんに使った身体に良くて気持ちのいい健やかタイ料理です!

タコスをかかげよ! 店長 岡崎 圭剛彰久さん(メキシコ)

奈良県出身。シェフ歴10年。オーストラリアへ留学に行った際、様々な国の人と交流し食文化に触れ、それが現在のシェフとしての礎となっています!楽しく笑う人生がモットーです! 美食フェスオリジナル料理は淡路鶏キーマのトルティーヤピザTapas Pizza タコスは初めて!という方もたくさんいらっしゃると思いますが、辛さも控え老若男女楽しんでもらえるタコス、トルティーヤピザをどうぞ!!

Dziri fi Tokyo シェフ 一般社団法人 Ndjma 代表理事 Le Parisien 代表 Houhou Nabilさん(アルジェリア)

幼い頃から伝統的なアルジ ェリア料理に触れ、パリの2星レストラン、高級ホテル・レストラン部門にて給仕として努める。のシェフとしてアルジェリア人向けに伝統的なアルジェリア料理やモダン料理、フレンチとのフュージョン、日本料理の紹介を始める。同時に人道支援を目的とした一般社団法人の代表理事として活動を始める。美食フェスオリジナル料理は「ドバラ」。私にとって料理とは人生そのものです。食材を味わうこと、美味しいものを食べ たときの幸福感、そして美味しい料理がある空間や時間全てが愛おしく、 そして何よりも料理を作ることが大好きです。今回、体に優しいお料理を提供したい、そんな強い思いで祖国アルジェリアの伝統料理ドバラをオリジナルレシピでご用意いたしました。体も心もリセットできます!

ペルー料理レストランALDO オーナーシェフ (ALDO合同会社代表) Aldo Urataさん(ペルー)

20歳で来日し、その後、結婚を機に一生情熱を注げる仕事として料理の道へ進む。様々なレストランで20年以上の経験を積み、2016年3月、北青山に7坪のペルー料理店ALDOを開店。2019年11月に南青山に店舗を移転し現在に至る。美食フェスオリジナル料理はエビとキヌアのチュペ。ペルーの代表的料理であるチュペは、シチューにも似たミルクベースの具沢山スープです。エビの濃厚なだしにミルクやペルーの唐辛子のうま味が交じり合い特別な美味しさが生まれます。アンデスやアマゾンの先住民の食文化にヨーロッパ、アフリカ、アジアからの移民が持ち込んだ食文化が融合して生まれたのがペルー料理。変化に富んだ地形がもたらすバラエティ豊かな食材と食文化の融合がもたらした絶品料理をぜひお試しください。

RUTA エグゼクティブシェフ Dima Martseniukさん(ウクライナ)

ウクライナ出身でキーフ大学を卒業後、ニューヨークへ行き、フレンチ料理を専門機関で学ぶ。その後、シェフとし12年間ウクライナレストラン「ヴェセルカ」で活動し、2022年の2月からワシントンにてウクライナレストラン「ルタ」をオープン。美食フェスオリジナル料理はBorscht (ボルシチ)。

ボルシチは牛肉、キャベツ、ビーツ等の野菜を使用したウクライナの伝統料理。ビーツを加えることで生まれる美しいルビーレッドの色で知られています。ボルシチを食べると、血圧の低下、胃、肝臓、心臓の保護、血液クレンジングのサポートなど、栄養満点の1品です

モロッコ大使館 公邸料理人 Chadia Kamelさん(モロッコ)

在日モロッコ大使館でシェフを務めている。モロッコ国内ではとても有名な「モロッコ風クスクス」と「ハリラ」を出品。伝統的なモロッコ料理に必要なスキルを身につけたいという熱い想いを持っていたため、若い頃からモロッコ料理を学び、在日モロッコ大使館でモロッコ料理を洗練していった。 美食フェスオリジナル料理はモロッコのクスクス。クスクス用セモリナ粉、スパイス、そして淡路産の肉や野菜を使ったモロッコの伝統料理。

コロナ禍のシェフたちに活躍の場を提供したいという想いで作られた淡路シェフガーデン。西海岸に移転前の最大のイベント会場となります。美しい海を眺めながら色とりどりのコンテナカーが並ぶ海外リゾート気分の楽しい会場をぜひお楽しみください。

店名Awaji Chef’s Garden (淡路 シェフガーデン)

住所〒656-2401 兵庫県淡路市岩屋2942-39

アクセス公共交通:JR舞子駅→高速バス(淡路交通)で6分、
バス停:淡路IC下車、無料シャトルバスで4分、
バス停:淡路シェフガーデン下車、徒歩すぐ。
または各線三宮駅→三宮BT(ミント神戸)から高速バス(淡路交通・神姫バス)で33分、
バス停:淡路IC下車、無料シャトルバスで4分、バス停:淡路シェフガーデン下車、徒歩すぐ

車:神戸淡路鳴門道淡路ICから国道28号経由1km2分
駐車場560台/駐車料金:500円
電話番号080-8177-4501
ウェブサイトhttps://www.awaji-chefgarden.com/


パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト