1. Ladybird Road(レディバードロード)

  2. ニジゲンノモリ

  3. ドローン外観

    GRAND CHARIOT北斗七星135°(グランシャリオ北斗七星135°)

  4. オーベルジュ フレンチの森

  5. 禅坊 靖寧 ZEN Wellness SEINEI

  6. 海神人の食卓

    はじまりの島 海神人(アマン)の食卓

  7. 農家レストラン 陽・燦燦(はる・さんさん)

  8. HELLO KITTY SHOW BOX

  9. クラフトサーカス外観

    CRAFT CIRCUS

  10. seikaiha

    青海波-SEIKAIHA-

  11. HELLO KITTY SMILE

  12. オーシャンテラス外観

    Ocean Terrace

×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

淡路島花ガイド

淡路島秋の花 センニチコウ(千日紅)

開花時間がとても長く、ドライフラワーとしても人気です。名前の通り千日咲く強いお花です。飴玉のようにまん丸のかわいらしいフォルムのお花で、遠くから見るとキイチゴが並んでいるように見えます。淡路島では8月末から10月上旬までが見頃です。

千日紅(センニチコウ)とは

センニチコウの仲間は、花そのものではなく紫やピンク、白、黄、赤に色づく苞がきれいです。日本の気候にもよくあっていて、暑さや乾燥にも強い花です。フラワーアレンジメントにも欠かせない素材です。苞の部分はドライフラワーにしても色があせにくいため人気があります。
日本では紫、ピンク、白の花を咲かせるセンニチコと、黄色や赤の花を咲かせるキバナセンニチコウの2種が栽培されてきましたが、最近はファイヤーワークスも栽培されています。ファイヤーワークスはスパイシー香りがありお花の形も特徴的です。

淡路島千日紅花畑

パルシェの香りの館

淡路島にあるパルシェの香りの館では、約7000株の千日紅の摘み取り体験ができます。センニチコウを使ってフラワーアレンジメント体験などもできます。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト