×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

グルメ情報

淡路島新スポット 美しいちらし寿司の「あわじしま海鮮ちらし 桜の木」をご紹介 Ladybird Road

桜の木

4月29日(土)淡路島西海岸に新しい施設、「Ladybird Road(レディバードロード)」がオープンしました。今回は「Ladybird Road(レディバードロード)」海側1階にある「あわじしま海鮮ちらし 桜の木」さんをご紹介します。

美しい海鮮の玉手箱「あわじしま海鮮ちらし 桜の木」

「桜の木」さんは淡路島の美味しい魚介を最高のタイミングで仕上げた極上のちらし寿司がいただけるお店。店名の桜の木が書かれた可愛い看板が目印です。現在はメインのちらし寿司4種に加え、季節限定で生しらすの丼ぶりがいただけます。

「桜の木」さんメニュー

メインメニュー

  • 淡路島ちらし 3,850円(税込)
  • 海鮮ちらし 2,530円(税込)
  • いくらと海老のちらし 2,530円(税込)
  • 焼き穴子と海老のちらし 2530円(税込)
  • 特選 生しらす丼ぶり 1,980円(税込)

サイドメニュー

  • 焼き穴子の茶わん蒸し 650円(税込)
  • 赤だし 650円(税込)
  • 板ウニ(各メニューに追加できます) 時価
  • 特大海老(各メニューに追加できます) 時価(500~800円程度)

丁寧な仕事が光る淡路島ちらし

今回はお店おすすめの「淡路島ちらし」と「特選 生しらす丼ぶり」をいただきました。「淡路島ちらし」は旬や漁によってお魚の内容が変わそうです。店主がその時期にいいと思ったものをちらし寿司にしていただけます。美味しい魚介を最高のタイミングでというこだわりの通り、どのお魚も最大限に旨味が引き出されていました。鯛はすっきりとした上品な脂の旨味みが感じられます。穴子は焼きの香ばしさとタレの味付けが絶妙でした。

鮮度抜群 淡路島で話題の「極上 生しらす丼ぶり」

「特選 生しらす丼ぶり」は鮮度抜群の生しらすがたっぷりのっています。口に入れた瞬間にまったりとした生しらすが口の中でとろけ、しらすの甘みが広がります。臭みも一切なく生しらすが立っており鮮度の良さがうかがえました。
「淡路島ちらし」と「特選 生しらす丼ぶり」には淡路島のご当地グルメ「いかなごのくぎ煮」がついています。淡路島の春の味、甘辛い「いかなごのくぎ煮」が箸休めに嬉しいですね。

オーシャンビューで眺め抜群の店内

桜の木さんにはカウンター席と窓側のテーブル席があります。海側の建物のためテーブル席では淡路島の美しい海と空が目の前に広がりロケーション抜群です。筆者が特におすすめの時間は日本の夕景百選に選ばれた淡路島西海岸の夕日を眺めながら極上のちらし寿司を楽しむディナー利用。美味しい料理と美しい夕景で淡路島の忘れられない思い出になること間違いなしです。

他にも魅力が満載の「Ladybird Road(レディバードロード)」

「Ladybird Road(レディバードロード)」では今回ご紹介した「桜の木」さん以外にも奈良で人気のイタリアンが出店した「TRATTORIA piano west coast」さんや淡路島産食材を使用したラーメンがいただける「野島蟇浦商店」さんなど、魅力的なお店がたくさんあります。淡路島へのお出かけの際には話題の新スポット「Ladybird Road(レディバードロード)」へいらしてみてはいかがでしょうか。

店名 Ladybird Road(レディバードロード)
住所 〒656-1722 兵庫県淡路市野島轟木時清水95−2
駐車場 86台 ※近隣に臨時駐車場あり
営業時間 各店舗によって異なります
電話番号 0799-64-7530(Ladybird Road事務局)

Ladybird Roadの詳細はこちら

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト