1. PARTYテラス HELLO KITTY SMILE

  2. ショー HELLO KITTY SHOW BOX

  3. はじまりの島 海神人(アマン)の食卓 茶店

    海神人の食卓 茶店

  4. 鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

    鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

  5. 淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

    淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

  6. 竜宮レストラン 玉手箱

  7. Pasona world ballet tent theater

  8. ショップ

    ショップ HELLO KITTY SHOW BOX

  9. オーベルジュ フレンチの森

  10. seikaiha

    青海波-SEIKAIHA-

  11. GLOBAL MARKET 国際蚤の市

  12. 淡路島クラフトマルシェ

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

淡路島 ツーリングスポットおすすめ6選

淡路島のツーリングスポットでおすすめ6選をご紹介します。

ミエレ(miele)

ミエレは、はちみつカフェです。ツーリングでは、島西側の海岸沿いを走行する場合の飲食スポットとして便利です。ピザ―やバーガーなどの食事とワッフルやドリンクなどの喫茶がおすすめです。

ミエレ外観

食事は、スタッフに「ストップ」を言うまで目の前で釜揚げしらすを山盛りに乗せ続ける淡路島産しらすピッツァ、淡路牛と野菜でボリューム満点のミエレ淡路牛プレミアムグルメバーガーが人気です。

喫茶は、ハチミツのコクと旨みがクセになる3種類のワッフルがおすすめです。バターとハチミツを使用してカリカリに焼き上がげています。ハチミツの上品で優しい甘みとバターの風味を堪能できます。

全席がオーシャンビューです。海沿いのオープンデッキから瀬戸内海が眺められます。青い海と空と水平線を眺めながらリゾート気分を味わえます。夕方は日本の夕陽百選に選ばれた夕景が綺麗です。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「ミエレ」をご参照下さい。

店名 miele(ミエレ)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
アクセス 淡路IC~県道31号線(15分)
北淡IC~県道31号線(10分)
高速バスでお越しの場合

① 新神戸・三宮 〜 淡路IC
② 淡路IC 〜 miele (無料シャトルバス)

電車+船でお越しの場合
① JR明石駅 〜 明石港(徒歩10分)
② 明石港 〜 岩屋港(高速船ジェノバライン)
③ 岩屋港 〜 ミエレ(無料シャトルバス)
駐車場 有・無料 30台
満車の時は、ミエレ向かいにあるOceanTerraceの駐車場をご利用いただけます。
電話番号 0799-80-2600
定休日 火曜日
営業時間 平日  11:00~19:00(LO18:30)
土日祝 9:30~19:30(LO19:00)
8月・9月は定休日なしで営業致します
ペット 同伴不可
ウェブサイト https://www.miele-da-scuola.com/
mieleの詳細はこちら

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、シーサイドレストラン&マーケットです。ツーリングでは、島西側の海岸沿いを走行する場合の休憩スポットとして便利です。食事、喫茶、土産、映え写真などにおすすめです。

クラフトサーカス外観

食事は、海王市場の海鮮いっぱいのシーフフードバーベキュー、クラフトキッチンの特大の島ピザがおすすめです。約100メートルのオーシャンビューのテラス席から瀬戸内海の絶景が眺められます。

土産は、クラフトマルシェの地元農家から仕入れた産地直送の朝採れ野菜や淡路玉ねぎの加工品や瀬戸内の醤油・塩・味噌、グルーバルマーケットの日本の伝統工芸や世界各国の雑貨がおすすめです。

映え写真は、2階テラスからの瀬戸内海の絶景、ハートの橋、像のモニュメント、芝生のエントランス、玉ねぎのソファー、噴水広場、大型の生け簀、日本の夕陽百選の絶景などがおすすめです。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「クラフトサーカス」をご参照下さい。

開放的なテラス席で手ぶらで新鮮な海鮮のバーベキューが楽しめます。他にもパスタやピザなどお子様も大好きなメニューもいっぱい。地元野菜が買えるマルシェもあります。CRAFT CIRCUSのご予約はこちら

店名 CRAFT CIRCUS(クラフト サーカス)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1724 兵庫県淡路市野島平林2-2(平林海水浴場 北)
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.Cから車で15分
  ジェノバライン(岩屋)から 車で10分
駐車場 あり(80台)
営業時間 平日 10:30〜19:30(LO) 20:30クローズ
土日祝 9:30〜19:30(LO) 20:30クローズ
定休日 毎週木曜日(祝日を除く)
ウェブサイト https://awajicraftcircus.com/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/craftcircus/reserve

CRAFT CIRCUSの詳細はこちら

のじまスコーラ

のじまスコーラは、複合施設です。ツーリングでは、島西側の海岸沿いを走行する場合の休憩スポットとして便利です。食事、喫茶、土産、パン、動物、映え写真などにおすすめです。

のじまスコーラ外観

食事は、カフェ・スコーラのランチセットがおすすめです。メインが選べて、サラダビュッフェとフォカッチャが付きます。喫茶は、カフェ・スコーラのガトーショコラとチーズケーキがおすすめです。

土産は、朝採れ野菜、地元の特産物など約250種類の商品がおすすめです。パンは、保存料・着色料が不使用の原材料も国産や淡路産にこだわった焼き立てパンがおすすめです。

動物は、キスするアルパカ、空中散歩するヤギ、フワフワでモコモコの小さな動物とふれあえます映え写真は、ノスタルジーな風景です。廃校となった旧野島小学校の校舎をリノベーションしています。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「のじまスコーラ」をご参照下さい。

小学校の面影が残るカフェやふれあい動物園もある複合施設で人気の観光スポットです。マルシェやテイクアウトドリンクもあるのでドライブの合間にもどうぞ。のじまスコーラのご予約はこちら

店名 のじまスコーラひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦843
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICをおりて県道31号を西海岸沿いに南へ約15分。北淡ICをおりて県道31号を西海岸沿いに北へ約10分。明石港から岩屋港へ 無料の送迎シャトルバスが有ります。
駐車場 有・無料 約100台
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.nojima-scuola.com/
予約ページ「リストランテ・スコーラ」 https://www.tablecheck.com/shops/nojima-scuola/reserve
電話番号 0799-82-1820
施設 (1F)
のじまマルシェ
のじまベーカリー
カフェ・スコーラ
(2F)
リストランテ・スコーラ
(3F)
のじまBBQテラス
(屋外)
のじま動物園

のじまスコーラの詳細はこちら

オーシャンテラス

オーシャンテラスは、グリルレストランです。ツーリングでは、島西側の海岸沿いを走行する場合の飲食スポットとして便利です。食事におすすめです。3階席のテラスから瀬戸内海が眺められます。

オーシャンテラス外観

食事は、淡路牛のステーキがメインとなります。上肉重御膳、サイコロステーキ、ステーキ肉重御膳、淡路牛ステーキカレーなどがおすすめです。がっつりお肉を食べたいツーリストから人気です。

淡路牛は、全国のブランド牛の素牛として有名です。赤身と霜降りのバランスが良いです。特製タレをつけてグリル台で焼き上げる淡路牛の牛肉は絶品です。日本初のセルフローストスタイルです。

熱々のステーキ肉で脂身の旨みと赤身の風味が味わえます。プロデューサーは、兵庫県ひょうご「食」担当参与の山下春幸シェフです。青い空と海、ヤシの木やモニュメントで南国ムードが漂います。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「オーシャンテラス」をご参照下さい。

淡路島にきたらぜひ食べて頂きたい淡路ビーフが食べられるステーキレストランです。海辺のリゾート感も魅力的です。お子様用メニューもあります。Ocean Terraceのご予約はこちら

店名 Ocean Terrace(オーシャンテラス)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦816
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分、北淡ICから車で約10分
ジェノバライン岩屋港・高速バス淡路ICより
・無料シャトルバスが時間帯により運行。詳しくはオーシャンテラスホームページをご参照ください。
・岩屋ポートターミナルビルより 路線バス(あわ神あわ姫バス
駐車場 駐車場・無料
50台 ※大型バスご利用の場合はお問い合わせください。
電話番号 0799-82-1907
ウェブサイト https://ocean-terrace-awaji.jp/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/craftcircus-oceanterrace/reserve
営業時間 定休日 木曜日・祝日は営業
ランチ 11:30~15:30
(フードL.O. 14:00)(ドリンクL.O.15:00)
*ランチ最終入店 14:00
ディナー17:00~21:00
(フードL.O. 20:00)(ドリンクL.O.20:30)
*ディナー最終入店19:30
メニュー 淡路ビーフコース 8,650円~ 淡路牛コース 4,800円~

Ocean Terraceの詳細はこちら

陽・燦燦

陽・燦燦は、農家レストランです。ツーリングでは、島北部の山間を走行する場合の飲食スポットとして便利です。食事におすすめです。茅葺屋根の建物から畑や山などの田舎の風景が眺められます。

はるさんさん以前

食事は、ランチセットがおすすめです。パスタ・ピザ・肉料理からメインが選べます。サラダとスープが付きます。食材の宝庫として古来より御食国と称された地産地消の料理が食べられます。

食材は、自社農園で栽培した身体と環境に優しい朝採れ野菜、肥沃な土壌で生産者が心を込めた農産物となります。瀬戸内の温暖な気候と肥沃な大地で育てた地産地消hの新鮮食材を満喫できます。

プロデューサーは醸造料理人の伏木暢顕シェフと世界の料理人 1,000 人の奥田政行シェフが務めています。建物は、世界的建築家の坂茂さんが設計しました。サステナブルで豊かさを分かち合います。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「陽・燦燦」をご参照下さい。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家伴茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。陽・燦燦のご予約はこちら

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 【月~金】
10:00~18:00(L.O17:00)
【土・日・祝】
10:00~18:00(L.O17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/noukarestaurant-haru-sansan/reserve
メニュー 大地のサラダ1,880円 山の恵みシチュー1,680円 まるごと玉ねぎアヒージョ1,980円
畑のオムレツ1,080円 ゴールデンボアポークのスモークステーキ
*料金は税込です
陽・燦燦の詳細はこちら

miele the garden(ミエレ ザ ガーデン)

ミエレ ザ ガーデンは、ガーデンカフェです。島西側の海岸沿いを走行する場合の飲食スポットとして便利です。食事と喫茶におすすめです。2階席のテラスから瀬戸内海が眺められます。

ミエレザガーデン外観
外観は海岸リゾート風

食事は、エッグベネディクト(ハム・サーモン)、パスタ(シラスと野菜・淡路牛と淡路玉ねぎ)、ブランチ(目玉焼き・スクランブル)がおすすめです。ドリンクセットもあります。

喫茶は、パンケーキ(プレーン・バナナ・ストロベリー・バナナ&ストロベリー・ストロベリー&ブルーベリー)がおすすめです。薄生地でクレープのようなブリティッシュパンケーキです。

ガーデンテラスです。青い空と海、緑の芝生とお洒落なインテリアで大人のリゾートの雰囲気を満喫できます。日本の夕陽百選に選ばれた夕景を望む雄大なロケーションです。開放的な空間です。

なお、営業時間・メニューなどの詳細は、公式サイト「miele the garden」をご参照下さい。

店名 miele the garden(ミエレ ザ ガーデン)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦816 2階
アクセス 淡路IC~県道31号線(15分)
北淡IC~県道31号線(10分)
高速バスでお越しの場合

① 新神戸・三宮 ~ 淡路IC
② 淡路IC ~ miele the garden(無料シャトルバス)
> JR三宮駅 ~ 淡路ICの行き方はこちら

電車+船でお越しの場合
① JR明石駅 ~ 明石港(徒歩10分)
② 明石港 ~ 岩屋港(高速船ジェノバライン)
③ 岩屋港 ~ ミエレ(無料シャトルバス)
駐車場 有・無料 50台
P1 - P4
※GW、お盆時期は、臨時駐車場も予定しております。
電話番号 0799-70-9031
定休日 水曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 平日 11:00 - 18:00
(LO 17:00)
土日祝 9:30 - 19:30
(LO 19:00) 8月・9月は定休日なしで営業致します
ペット 同伴可
屋内席・屋外のテラス共に、同伴でもご利用可能なお席をご用意しております。
ウェブサイト https://mielethegarden.com/
miele the gardenの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか。淡路島のツーリングを存分に楽しめるスポットを厳選しました。食事をしたり、飲み物を飲んだり、写真を撮ったり、買い物をしたり、ツーリングを満喫できます。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト