×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

淡路島のランチデートでおすすめ厳選スポット

カップルにも人気のリゾート地となる淡路島は、旅行情報誌「じゃらん」のもう一度いきたい島旅ランキングで1位を獲得したほどの魅力があります。新スポットも続々登場しています。

淡路島にはデートでおすすめするランチスポットが沢山あります。今回は、淡路島西海岸のランチデートでおすすめスポットを厳選してご紹介します。

ランチデートスポット①青海波 青の舎

淡路島の播磨灘の絶景が一望できる全席オーシャンビューのレストラン「青海波 青の舎」。座席は、棚田のようになっており、景色を遮るものがなく、海を眺めながら大切な人と贅沢なひと時を過ごしたい方に特におすすめのランチスポットです。更に青海波では、毎日演奏家による生演奏を聴きながらお食事ができる時間があるのも魅力の一つです。

青海波 青の舎は、海鮮料理の中でも鮨・天麩羅が愉しめるお店です。淡路島の新鮮な魚介類をたっぷりと味わえるランチとなっています。全体をバランスよく愉しみたい方におすすめのランチメニューは「青の舎御膳」です。初めの献上檜重箱には、旬食材をふんだんに使用し丁寧に作られた一品料理が小鉢に盛り付けられ見た目も味も愉しめる仕掛けとなっています。次にオープンキッチンで揚げたての天麩羅、職人が握った鮨そして、蒸し物、赤出汁と順番に食事のスピードに合わせて提供されます。他にも夏は「鱧」、秋は「松茸」、冬には「淡路三年とらふぐ」や「カニ」など淡路島食材をはじめ旬食材を味わえる特別なコースも提供しています。ゆったりとした落ち着きのある空間でお話を愉しみながらデートの時間を充実させてみてはいかがでしょうか。

全席海を向いたカウンタースタイルの和食レストランです。淡路島の新鮮な寿司や天ぷら、丁寧に作られた和惣菜などが魅力の海辺のレストランです。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 青海波 青の舎 (せいかいは あおのや)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1723兵庫県淡路市野島大川70
アクセス 【バス】「北淡路西海岸ライン」神戸三宮・高速舞子→岩屋・野島・北淡IC便
【野島大川(青海波前)】より徒歩2分
【車】神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C.から10分、または北淡I.C.から10分
【その他】岩屋ポートターミナル⇔淡路I.C.⇔青海波を無料シャトルバス運行中(20分毎に運行中)
駐車場 有:50台(別途、臨時駐車場200台有)
電話番号 0799-70-9109
ウェブサイト https://awaji-seikaiha.com/aonoya/
営業時間 【ランチ】 11:00 - 15:00(最終入店 14:00 )
フード L.O.14:00 / ドリンク L.O.14:30
【ディナー】 17:00 - 21:00(最終入店 19:30)
フード L.O.20:00 / ドリンク L.O.20:30
定休日 木曜日
※お盆やなどの繁忙期、祝日などは変更になる可能性がございます。
メニュー 青の舎御膳5,720円・特選握り10貫4,730円・天ぷら御膳,4,750円他 ※すべて税込みです。
予約サイト一覧 食べログ / 一休レストラン / HOT PEPPER / TableCheck

青海波 青の舎の詳細はこちら

 

ランチデートスポット②miele

淡路島で人気のランチ店と言えば、海の見えるはちみちカフェ「miele(ミエレ)」。ミエレはイタリア語ではちみつを意味し、その名の通りふんだんにはちみつを使ったメニューが販売されています。景色は、播磨灘まで1mの距離で一面に広がる海の景色と潮風を感じることのできる淡路島ならではのランチスポットです。

淡路島のランチで人気の理由は、「乗せ放題」メニューがインパクトがありインスタ映えやmielenならではの体験ができることです。一番人気は、淡路島産しらすピッツアです。自社製造のピッツア生地を丁寧に店内発酵させ、1枚1枚石窯で焼き上げ食べ応えがあります。

なんといっても「ストップ」と言うまでボウル1杯分のしらすが乗せ放題のサービスがあり山盛りに淡路島名産のしらすを盛り付けられるのが魅力で看板メニューでもあります。淡路島らしいランチをデートで愉しみたい方は一度足を運んでみてはいかがでしょうか。人気店の為、観光シーズンである夏や連休などにはオープン前に並ぶか夕方当たりに利用するのがおすすめです。是非参考にしてみてください。

店名 miele(ミエレ)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
アクセス 淡路IC~県道31号線(15分)
北淡IC~県道31号線(10分)
高速バスでお越しの場合

① 新神戸・三宮 〜 淡路IC
② 淡路IC 〜 miele (無料シャトルバス)

電車+船でお越しの場合
① JR明石駅 〜 明石港(徒歩10分)
② 明石港 〜 岩屋港(高速船ジェノバライン)
③ 岩屋港 〜 ミエレ(無料シャトルバス)
駐車場 有・無料 30台
満車の時は、ミエレ向かいにあるOceanTerraceの駐車場をご利用いただけます。
電話番号 0799-80-2600
定休日 火曜日
営業時間 平日  10:30~19:00(LO18:00)
土日祝 10:00~19:30(LO18:30)
【冬季営業時間(2023/12/4~2024/2/22)】
土日祝 10:30~19:00(L.O.18:00) 
ペット 同伴不可
ウェブサイト https://www.miele-da-scuola.com/

mieleの詳細はこちら

ランチデートスポット③農家レストラン 陽・燦燦

淡路島の大自然に囲まれたサスティナブルなレストラン「陽・燦燦」。淡路島のお野菜をふんだんに使用し野菜が主役のヘルシーなランチが愉しめるお店です。建物も、「プリツカー賞」を受賞した世界的建築家である坂茂氏が手がげ、最小限の木と紙管、日本最大級の茅葺屋根の自然と調和のとれた優し空間でランチタイム過ごすことができます。

淡路島の豊かな自然にある自社農園や近隣農家から仕入れた新鮮な野菜の素材の持ち味を最大限に引き立てる様調理法をそれぞれに工夫を凝らしたランチセットがおすすめです。「旬野菜の淡路島生パスタ」「淡路ベジタブルディッシュ」「旬野菜とお肉料理」の中からメイン料理が選べ、どれにも季節の淡路島サラダ、野菜たっぷりの自家製スープ、店内で毎日焼き上げる自家製パンが食べられます。

どれも野菜たっぷりで日頃足りないなという栄養がしっかりと含まれており心も体も嬉しくなるランチです。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家坂茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
※カーナビ設定の場合は「兵庫県立淡路景観園芸学校」を設定いただき、道中の「陽・燦燦」の看板案内に従ってください
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約サイト一覧 Table Check / 食べログ / OZmall

陽・燦燦の詳細はこちら

ランチデートスポット④青海波 海の舎

先ほどご案内した青の舎の隣にある海の舎。クラッシックな洋食レストランでどこか昔ながらのレトロな雰囲気を愉しむことができます。内装は、アンティークの支度品や螺旋階段、グランドピアノなど上品さを漂わせます。非日常的で大人びた優雅なランチデートにおすすめです。

お食事は、淡路島産や旬食材をふんだんに使用した「山海美食コース」や「欧風浪漫コース」など本格的な洋食コースが人気です。他にもカジュアルにも愉しめるようにピラフやカレー、オムライス、グラタンそしてドリアなどのアラカルトも充実しており、特別な日のランチとして利用するのも良し、気軽にお食事を愉しむのも良し。豪華な佇まいながらも気軽に利用しやすいランチをお召し上がりいただけます。春夏秋冬に合わせて季節限定コースも提供しているので旬の味覚を是非淡路島のランチデートでご賞味ください。

レトロな洋館のような雰囲気の和洋食レストランです。目の前に広がる海を見ながら懐かしい上質な洋食を楽しめます。プロの音楽家による生演奏も魅力です。カフェタイムにはフルーツたっぷりのズコットケーキが人気です。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 青海波 海の舎(うみのや)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島大川70
営業時間 ランチ 11:00-15:00(L.O.14:00)
カフェ 14:00-18:00(L.O.17:00)
ディナー 17:00-21:00(L.O.20:00)
定休日 木曜日
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C. 車10分 神戸淡路鳴門自動車道 北淡I.C. 車16分
駐車場 有・無料
北側(青の舎側)に10台分と南側(波乗亭側)に40台分の駐車スペースがございます。 マイクロバスから大型バスまで駐車が可能です。バスの駐車の際は事前にご相談くださいませ。
電話番号 0799-70-9020
ウェブサイト https://awaji-seikaiha.com/uminoya/
予約ページ Table Check / 食べログ / 一休レストラン / HOT PEPPERグルメ
メニュー 淡路牛ハンバーグステーキと海老フライ 2,530円・真鯛のポアレ クラリファイドバターと淡路玉ねぎ 2,840円・ 淡路牛欧風ビフカツ 3,960円・ドレス・ド・オムライス 2,420円・青海波 レトロ プリン 970円・果実のズコットケーキ 2,180円 ※メニューは税込みです。

青海波 海の舎の詳細はこちら

 

まとめ

淡路島のデートでおすすめのランチスポットをご紹介しました。今回ご紹介したランチはどれも淡路島西海岸にあるので夕暮れの景色も絶景となっていますのでディナー利用にも最適です。淡路島でのデートを最大限にお愉しみいただける記事としてご利用いただけますと幸いです。これ以外に知らないランチスポットや隠れた穴場のランチスポットもございますので是非参考にしてみてください。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト