×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

茅葺体験もできる 淡路島にある農家レストラン

ええとこぎり体験
自家農園で栽培し収穫
自家農園で栽培し収穫

淡路島にある農家レストランでは、他ではなかなか体験できない日本の伝統文化である「茅葺き体験」を期間限定で開催しています。安全に体験できる作業もあり、お子様も楽しむことができます。

子供から大人まで自然と食を楽しめる農家レストラン陽・燦燦の楽しみ方の一つです。年齢によって体験内容が変わりますが、筆者(20代女性)は、茅束を分断する作業を体験しました。

ただ二等分するのではなく、茅束の「ええ感じのところ」で分断することから「ええとこ切り」と呼ばれています。(※嘘みたいな正式名称です。)「ええとこ切り」体験の様子は以下となります。

※開催日等の詳細は、「陽・燦燦」公式HPをご覧ください。

全体重をかけて茅を切る体験
全体重をかけて茅を分断

なお、農家レストラン「陽・燦燦」では、レストランの目の前にある畑で、玉ねぎやレタス、にんじんなど、様々な種類の野菜を育てています。お客様自身が収穫した野菜を農家レストランで調理してもらえるのが特徴です。

お子様連れのご家族からご好評を頂いています。さらに、地元の食材をふんだんに使用して、野菜を主役としたお料理やデザートをご提供しています。

自家農園で栽培し収穫

発酵醸造料理人の伏木暢顕氏と、世界の料理人1,000人に選ばれた奥田政行氏が料理を監修しているので、味に自信あり。人気メニューは、自分自身で目の前の畑から収穫した人参を使用した100%「人参ジュース」は、農業体験料込で、500円(税込)!

地元の野菜をふんだんに使用した料理

その他、お米のとろみを活かした野菜本来の味を感じることができるゴロゴロ野菜のホワイトシチューや、淡路島産の玉ねぎを丸ごと入れて甘さをギュッと閉じ込めたアヒージョなどが人気です。

ティラミスを土に見立てスコップに乗せて提供する、まるで畑から収穫してきたかのようなビジュアルのデザートケーキ。

まるで畑から収穫したようなティラミス
まるで畑から収穫したようなティラミス

淡路島産の米粉を使用した「いちじくの甘酒」や 豆乳を使用して柔らかくもっちりした食感がたまらない「ヴィーガンワッフル」など見た目も楽しく、体にも嬉しいお料理をお楽しみ頂けます。

農業体験以外にも、フィールドワークショップを開催しています。

現在の茅葺屋根の画像
現在の茅葺屋根
茅葺屋根完成イメージ
茅葺屋根完成イメージ

副店長能見さんからの一言コメントをいただきました。

能見:農家レストランの魅力は、なんといっても野菜たっぷりの料理です。目の前の畑や自社農園であるチャレンジファームの野菜、淡路市の農家から仕入れる“生産者の顔が浮かぶ”温かみのある野菜をふんだんに使用しています。また、畑の中に存在する農家レストランは景色も最高です。淡路島の海とは違う、山の美しさ、空の近さ、空気のおいしさを存分に味わっていただけます。

陽・燦燦の副店長
陽・燦燦の副店長 能見さん

淡路島にお越しの際は、是非お立ちよりください!

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家坂茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
※カーナビ設定の場合は「兵庫県立淡路景観園芸学校」を設定いただき、道中の「陽・燦燦」の看板案内に従ってください
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約サイト一覧 Table Check / 食べログ / OZmall

陽・燦燦の詳細はこちら

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト