×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

サスティナブルで心豊かな社会の実現 農家レストランで自然との共生を体験

淡路島にサスティナブルガーデンがあります。農家レストランとフィールドワークで自然と人との共生を体験します。環境や健康に配慮した暮らし方や消費などサスティナブルな価値観を醸成します。

地球では、人と自然が助け合い、補い合いながら循環しています。地球環境に配慮した脱炭素社会の実現に取り組んでいます。日々の暮らしの中で2030年の「SDGs」の実現を目指しています。

サスティナブルで心豊かな社会の実現

農家レストラン「陽・燦燦」は、サスティナブルで心豊かな社会の実現に貢献することが目的で運営されています。淡路島を舞台に自然循環型滞在施設として淡路島の豊かな自然環境や食材の魅力を発信しています。旬野菜の収穫や土づくりなどの「農」の体験、自然栽培で育てた野菜を使用した健康に良い「食」の提供するレストラン、自然素材を使用した「住」の環境で持続可能なライフスタイルを体感できます。

北部山間で約3万8000平方メートルの敷地です。自社農園が広がります。「農・食・住」がテーマです。自社生産や同一地域や農業振興地域で生産される農畜産物を主たる材料として調理します。

建物は、「プリツカー賞」を受賞した世界的建築家の坂茂さんが設計しました。木材と紙管、茅葺屋根の自然と融和したサスティナブルな建築物です。環境に優しい伝統的な手法が用いられています。

陽燦燦の内観画像

レストランでは、採れたて野菜や和ハーブなどを中心とした健康に配慮した素材そのものの味や香りを楽しめる料理が提供されます。自社農園で収穫した新鮮な旬野菜をシェフが調理して堪能できます。

料理は、自社農園の野菜や近隣農家の食材を最大限に引き立てた野菜が主体のヘルシー料理です。

ランチセットは、選べるメイン料理・自家製サラダ・野菜スープ・自家製パン食べ放題となります。メインは、旬野菜のパスタ・野菜たっぷりピッツァ・淡路鶏や淡路牛や淡路豚の肉料理から選べます。

農家レストラン料理

野菜牛すじカレー・キッズオムライス・大地のサラダ・畑のバーニャカウダなどが人気です。スイーツは、畑のティラミス・季節フルーツのパンナコッタ・季節のフルーツシューなどが人気です。

食品廃棄物をバイオマスエネルギーに活用して栽培に利用しています。バイオマスプラスチックを使用したフォーク・スプーンなどカトラリーや子供用玩具を導入しています。食品ロス軽減に寄与します。

畑のバーニャカウダ画像

フィールドワークでは、環境の負荷を最小限に抑えた心身の健康と豊かな暮らしを実現するためのきっかけ作りを提供します。気軽に参加できるものから専門知識を学べるコンテンツまであります。

食循環を学ぶコンポスト(堆肥)作り体験、自然の力を活かして作られる味噌や醤油、甘酒などの発酵食品作り体験、ヨモギやシソなどの和ハーブを使用した料理やお茶、入浴剤作り体験などがあります。

サスティナブルな「食」と「農」と「住」の体験を通じて、持続可能で心豊かな社会の実現を目指します。淡路島の恵まれた自然環境や美味しい新鮮食材やを発信する自然循環型滞在施設です。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家坂茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
※カーナビ設定の場合は「兵庫県立淡路景観園芸学校」を設定いただき、道中の「陽・燦燦」の看板案内に従ってください
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約サイト一覧 Table Check / 食べログ / OZmall

陽・燦燦の詳細はこちら

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト