1. ニジゲンノモリ

  2. ドローン外観

    GRAND CHARIOT北斗七星135°(グランシャリオ北斗七星135°)

  3. オーベルジュ フレンチの森

  4. 禅坊 靖寧 ZEN Wellness SEINEI

  5. 海神人の食卓

    はじまりの島 海神人(アマン)の食卓

  6. 農家レストラン 陽・燦燦

  7. 望楼青海波外観TOP

    Holistic Wellness Hotel 望楼 青海波

  8. HELLO KITTY SHOW BOX

  9. クラフトサーカス外観

    CRAFT CIRCUS

  10. seikaiha

    青海波-SEIKAIHA-

  11. HELLO KITTY SMILE

  12. オーシャンテラス外観

    Ocean Terrace

  13. のじまスコーラ

  14. ミエレザガーデン外観

    miele the garden(ミエレ ザ ガーデン)

  15. ミエレ外観青空

    miele(ミエレ)

×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

淡路島一泊二日おすすめプラン

淡路島は関西圏の日帰り旅行に人気が高い観光スポットですが、テレビで「ホカンス」ができる場所としても取り上げられたことから、最近は宿泊をしてゆっくり淡路島を満喫するという方も増えてきております。今回は、淡路島が大好きな筆者がおすすめする一泊二日の旅行プランをご紹介します。
是非、旅のご参考にしてください。

淡路島の地のものとお花を楽しむプラン

11:30 淡路島へ到着

神戸から明石海峡大橋を渡り、淡路島へ。明石海峡大橋から眺める海は気分を上げてくれ、リゾート地に来たワクワク感を引き立てます!スタートから淡路島を満喫してください。

12:00 リストランテ・スコーラでパスタランチ

閉校になった小学校をリノベーションした地元でも大人気な複合施設「のじまスコーラ」の2階には地産地消にこだわるイタリアンレストラン「リストランテ・スコーラ」があります。ここでは、お手頃価格で本格イタリアンが食べられるランチメニューがあります。

「Veloce~ヴェローチェ~」は、スープ、サラダ、パスタ、デザート、コーヒー・紅茶がつくコースです。ランチにフルコースは少し重すぎる、という方にぴったりのコースです。どのメニューにも淡路島の食材が使用されており、淡路島の魅力を感じることができます。

小学校の面影が残るカフェやふれあい動物園もある複合施設で人気の観光スポットです。マルシェやテイクアウトドリンクもあるのでドライブの合間にもどうぞ。ネットから予約する

店名 のじまスコーラひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦843
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICをおりて県道31号を西海岸沿いに南へ約15分。北淡ICをおりて県道31号を西海岸沿いに北へ約10分。明石港から岩屋港へ 無料の送迎シャトルバスが有ります。
駐車場 有・無料 約100台
定休日 水曜日
電話番号 0799-82-1820
ウェブサイト https://www.nojima-scuola.com/
予約ページ「リストランテ・スコーラ」 https://www.tablecheck.com/shops/nojima-scuola/reserve
施設 (1F)
のじまマルシェ
のじまベーカリー
カフェ・スコーラ
(2F)
リストランテ・スコーラ
(3F)
のじまBBQテラス
(屋外)
のじま動物園

のじまスコーラの詳細はこちら

14:00 淡路花さじきでお花を楽しむ

淡路島の中でも特に人気が高い観光スポット「淡路花さじき」。四季折々の花々と、バックに見える淡路島の海が絶景です。お花と海のコントラストは写真映えして、淡路島旅行の思い出にふさわしい一枚を撮影することができます。広大なお花の絨毯を散歩をしながらお楽しみいただけます。

花さじき

15:00 農家レストラン 陽・燦燦でのんびりカフェタイム

畑の中に佇む農家レストラン。

ここでは淡路島産のお野菜やフルーツを使用したヘルシーなお料理を提供しております。ランチタイムだけでなく、カフェタイムも人気なお店です。季節のフルーツを使用した自家製スイーツや、自家製のドリンクをご用意しております。大自然に囲まれた場所に位置しているので、自然に癒されながらゆったりとお過ごしいただけます。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家伴茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。ネットから予約する

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 【月~金】
10:00~18:00(L.O17:00)
【土・日・祝】
10:00~18:00(L.O17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/noukarestaurant-haru-sansan/reserve
メニュー 大地のサラダ1,880円 山の恵みシチュー1,680円 まるごと玉ねぎアヒージョ1,980円
畑のオムレツ1,080円 ゴールデンボアポークのスモークステーキ
*料金は税込です
陽・燦燦の詳細はこちら

17:00 古酒の舎でお土産選び

淡路島西海岸エリアには、「青海波」という複合施設がございます。その中の1つに、ヴィンテージのお酒を扱う「古酒の舎」があります。

ここでは、熟成された日本酒・焼酎・梅酒などの古酒と呼ばれるお酒を扱っております。日本全国100以上の蔵元から仕入れており、原則10年以上熟成されたヴィンテージ酒のみが並んでいます。

日本酒のヴィンテージが揃う日本でも大変珍しいカフェ&バーです。2階のカフェバーでは世界的に認められた古酒の飲み比べやお酒に合うお料理などを楽しめる大人の空間です。ネットから予約する

店名 青海波 古酒の舎(こしゅのや)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島大川70
営業時間 12:00-21:00
定休日 木曜日
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C. 車10分 神戸淡路鳴門自動車道 北淡I.C. 車16分
駐車場 有・無料
北側(青の舎側)に10台分と南側(波乗亭側)に40台分の駐車スペースがございます。 マイクロバスから大型バスまで駐車が可能です。バスの駐車の際は事前にご相談くださいませ。
電話番号 0799-70-9020
ウェブサイト https://awaji-seikaiha.com/kosyunoya/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/awaji-seikaiha/reserve
メニュー 古酒10銘柄飲み比べ2,200円・古酒カクテル各種1,100円・ビール880円・ノンアルコールドリンク770円~ 淡路牛と淡路玉ねぎのカレー グリル野菜添え(サラダ付) 1,650円・ 淡路島産たこと季節野菜のぺペロンチーノ(サラダ付)1,320円・淡路島野菜の田舎風ラタトゥイユ770円他
青海波 古酒の舎の詳細はこちら

18:00 望楼 青海波へチェックイン

宿泊施設には、淡路島の最北端、海が一番近いホテル「望楼 青海波」をおすすめします。ここは、2022年3月にオープンしたばかりの新しいホテルで、お料理には発酵料理を出していることから「美」を意識する女性から人気があります。全室オーシャンビューで、お部屋からの眺めに心が癒されます。

望楼

天然ラドン温泉で癒される明石海峡大橋を臨める宿泊施設です。美と健康を意識している方にぴったりのこだわりのお夕食も魅力です。 ネットから予約する

店名 望楼 青海波(ぼうろう せいかいは)
住所 〒656-2401兵庫県淡路市岩屋1833-4
アクセス 【車】新神戸駅・神戸空港より40分、神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICより5分。
駐車場
電話番号 050-3684-4838
受付時間 チェックイン 15:00~/チェックアウト 11:00
ウェブサイト https://www.bourou-seikaiha.jp/
予約ページ https://rsv.temanasi.jp/3/room/search
望楼 青海波の詳細はこちら

19:00 ご夕食

「望楼 青海波」のお食事は、発酵美臓食をお出ししております。淡路島の新鮮な海の幸・山の幸を活かした発酵料理で、ご旅行中にも身体を労わる優しいお料理です。淡路島の食材の魅力を最大限に引き出す調理法で調理されており、使用されている調味料はすべて日本の伝統的な製法で作られた発酵が止まっていないものです。

21:00 ご入浴

このホテルのおすすめポイントの一つが、天然ラドン温泉です。希少な泉質ともいわれているラドン温泉は、「ホルミシス効果」という療養効果があるといわれており、体内の老廃物を代謝する作用を促すといわれております。浴室にはサウナも完備されており、さらに代謝を上げる効果が期待できます。

ラドン温泉

6:00 ホテル周辺の海辺を散歩

朝は少し早起きをして、淡路島の海を堪能しましょう。海辺から眺める朝陽は絶景で、早起きした徳を感じられること間違いなしです。ビーチを少し散歩するだけでも、すごく気持ちがよく良い一日のスタートを切ることができるでしょう。

8:00 朝食

朝食も、ホテル自慢の発酵美臓食です。朝から腸の働きを活発にし、デトックスします。腸内環境を整えることで、免疫力を向上させ太りにくい体質に改善することが期待できます。

11:00 クラフトマルシェで淡路島旅行のお土産を

ホテルからも近い「クラフトサーカス」には、淡路島のお土産が並ぶ「クラフトマルシェ」があります。ここでは、淡路島産の新鮮なお野菜や淡路島のお土産で人気な商品が並びます。淡路島の藻塩や、淡路島玉ねぎのスープなど、お友達にも喜んでいただけるお土産がお買い求めいただけます。

開放的なテラス席で手ぶらで新鮮な海鮮のバーベキューが楽しめます。他にもパスタやピザなどお子様も大好きなメニューもいっぱい。地元野菜が買えるマルシェもあります。ネットから予約する

店名 CRAFT CIRCUS(クラフト サーカス)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1724 兵庫県淡路市野島平林2-2(平林海水浴場 北)
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.Cから車で15分
  ジェノバライン(岩屋)から 車で10分
駐車場 あり(80台)
営業時間 平日 10:30〜19:30(LO) 20:30クローズ
土日祝 9:30〜19:30(LO) 20:30クローズ
定休日 毎週木曜日(祝日を除く)
電話番号 0799-82-1855
ウェブサイト https://awajicraftcircus.com/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/craftcircus/reserve

CRAFT CIRCUSの詳細はこちら

12:30 青の舎で海鮮ランチ

せっかくの一泊二日の淡路島旅行なら、一度は海鮮料理を食べていただきたいです。1日目にも訪れた「青海波」の和食レストラン「青の舎」では、階段状になったお席から海を眺めながらお食事をお楽しみいただけます。オープンキッチンとなっており、職人さんが天ぷらを揚げたり鮨を握る様子を見ることもできます。淡路島の採れたてで新鮮な魚介類を使用した鮨は、他では食べることのできないおいしさです。

全席海を向いたカウンタースタイルの和食レストランです。淡路島の新鮮な寿司や天ぷら、丁寧に作られた和惣菜などが魅力の海辺のレストランです。 ネットから予約する

店名 青海波 青の舎 (せいかいは あおのや)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1723兵庫県淡路市野島大川70
アクセス 【バス】「北淡路西海岸ライン」神戸三宮・高速舞子→岩屋・野島・北淡IC便
【野島大川(青海波前)】より徒歩2分
【車】神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C.から10分、または北淡I.C.から10分
【その他】岩屋ポートターミナル⇔淡路I.C.⇔青海波を無料シャトルバス運行中(20分毎に運行中)
駐車場 有:50台(別途、臨時駐車場200台有)
電話番号 0799-70-9020
ウェブサイト https://awaji-seikaiha.com/aonoya/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/awaji-seikaiha/reserve
営業時間 【ランチ】 11:00 - 15:00(最終入店 14:00 )
フード L.O.14:00 / ドリンク L.O.14:30
【ディナー】 17:00 - 21:00(最終入店 19:30)
フード L.O.20:00 / ドリンク L.O.20:30
定休日 木曜日
※お盆やなどの繁忙期、祝日などは変更になる可能性がございます。
メニュー 青の舎御膳5,720円・特選握り10貫4,730円・天ぷら御膳,4,750円他 ※すべて税込みです。

青海波 青の舎の詳細はこちら

14:30 スイートピーのお花摘み体験(1月~3月の期間限定)

淡路島では、1月から3月の期間限定で、スイートピーのお花摘み体験をできる施設があります。一泊二日の淡路島旅行で時間をゆっくり使えるときこそ訪れていただきたいおすすめスポットです。ビニールハウスの中に入ると、甘くて華やかなスイートピーの香りが漂います。

色鮮やかなお花が咲き誇り、自分で摘んで花束にしていくことができるので、女性にはうれしい体験です。お土産に持って帰ることができるので、帰ってからお部屋に飾る楽しみもでき、素敵な旅行の締めくくりとなること間違いなしです。

淡路島はゆっくり一泊二日がおすすめ

淡路島旅行に来る際は、是非一泊二日でゆっくりとお過ごしください。淡路島グルメに観光、お花で癒されるスポットまでおすすめがたくさんございます。淡路島の魅力を詰め込んだこのプラン、ご参考にしてみてくださいね。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト