1. PARTYテラス HELLO KITTY SMILE

  2. ショー HELLO KITTY SHOW BOX

  3. はじまりの島 海神人(アマン)の食卓 茶店

    海神人の食卓 茶店

  4. 鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

    鉄板焼料理・すき焼き「桟敷(さじき)」

  5. 淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

    淡路島海賊料理「宴(うたげ)」

  6. 竜宮レストラン 玉手箱

  7. Pasona world ballet tent theater

  8. ショップ

    ショップ HELLO KITTY SHOW BOX

  9. オーベルジュ フレンチの森

  10. seikaiha

    青海波-SEIKAIHA-

  11. GLOBAL MARKET 国際蚤の市

  12. 淡路島クラフトマルシェ

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

雨の日でもゆったり楽しむ大人の淡路島

最近、夏でもお天気が色々で、晴天率が高いと言われている淡路島でも雨の週末が結構あります。お天気ならばビーチリゾートを満喫するイメージは簡単ですが、実は雨の日もゆったりリゾート楽しめます。今回はあいにくの雨でも楽しめるスポットをご紹介します。まずは服装ですが、淡路島は自然豊かですので、舗装が行き届いてない場所が多々あります。靴は雨仕様のものをお勧めします。また西海岸は風が強いことも多いので、半そでの上に羽織るものがあると安心です。

淡路島の隠れ家オーベルジュ フレンチの森でゆったりランチ

芦屋のマダムも訪れる隠れ家的フレンチレストランで優雅なフレンチランチをどうぞ。淡路島の新鮮食材を使ったシェフ自慢のランチコースが季節に合わせて頂けます。レストランから見える大自然は雨でも情緒あふれリラックスできる空間です。
詳細はこちら>>

フレンチの森ラローズ朝食

淡路島産の新鮮食材を使った淡路島ならではのフランス料理が魅力です。3棟それぞれ別のシェフが異なるコンセプトでコース料理をご提供。プライバシー万全の宿泊型オーベルジュです。オーベルジュ フレンチの森のご予約はこちら

店名 オーベルジュ フレンチの森ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市楠本字場中 2593 番 8
アクセス 【車でお越しの場合】 神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を下り、直進約5分
【高速バスでお越しの場合】  1.新神戸・三宮 ~ 淡路IC 2.淡路IC ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
【船でお越しの場合】 1.JR明石駅 ~ 明石港 (徒歩10分) 2. 明石港 ~ 岩屋港 (高速船ジェノバライン) 3.岩屋港 ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
駐車場 駐車場をご用意しております。 数に限りがございますので、お車でお越しの方は、予約時に事前にお申し出いただけますと、優先的にご案内させていただきます。
TEL 0799-70-9060
公式サイト https://frenchnomori.jp/
営業時間 ランチ:11:30~15:30(最終入店13:00)
ディナー:17:30~21:30(最終入店19:00)
ご予約はこちら https://frenchnomori.jp/reservation/

オーベルジュ フレンチの森の詳細はこちら

ナチュラル派にぴったりの農家レストラン

目の前に広がる畑を見ながら木のぬくもりたっぷりのレストランで体に優しい新鮮お野菜のランチが食べられる農家レストラン「陽・燦燦」。目にも体にも地球にも優しいレストランです。茅葺屋根が特徴の古民家風レストランは世界的な建築家坂茂氏のデザインです。アートのような建築を楽しむのも大人の旅にぴったりです。

詳細はこちら>>

農家レストラン野菜

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家伴茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。陽・燦燦のご予約はこちら

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 【月~金】
10:00~18:00(L.O17:00)
【土・日・祝】
10:00~18:00(L.O17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/noukarestaurant-haru-sansan/reserve
メニュー 大地のサラダ1,880円 山の恵みシチュー1,680円 まるごと玉ねぎアヒージョ1,980円
畑のオムレツ1,080円 ゴールデンボアポークのスモークステーキ
*料金は税込です
陽・燦燦の詳細はこちら

心を整えるZEN体験

雨の音を聞きながら空中に浮いたような展望デッキでメディテーションの時間をどうぞ。日常の喧騒を忘れ一旦は悩み事も忘れ、大人の休日にぴったりのマインドフルネスな贅沢時間を味わえます。日帰りプランは体の中からも美しくなる禅坊料理もセットになっています。心と体を内側から整える。忙しい大人だからこその極上の休日となることでしょう。

詳細はこちら>>

全く新しい禅リトリートの日帰りプランが各メディアで話題の施設です。自然と融合した坂茂氏の建築は圧巻。100mあるウッドデッキで非日常を味わってください。禅坊 靖寧のご予約はこちら

店名 禅坊 靖寧
住所 〒656-2301 兵庫県淡路市楠本 場中2594-5
アクセス 【車】新神戸駅・神戸空港より40分、神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICより5分。
電話番号 0799-70-9087
ウェブサイト https://www.zenbo-seinei.com/
予約ページ https://zenbo-seinei.urkt.in/direct/offices/587/courses
予約ページ「宿泊」 https://rsv.temanasi.jp/29/room/search
駐車場

禅坊 靖寧の詳細はこちら

淡路夢舞台 兵庫県立淡路夢舞台公苑温室
「あわじグリーン館」 AWAJI GREENHOUSE

世界中から集められた珍しい花や植物を美術館のような安藤忠雄建築で味わえる植物園です。屋内なので雨に日にもおすすめです。花や緑のエネルギーに癒されるひと時を味わえます。敷地内の夢舞台も散策を。写真映えスポットが多く、広々とした公園をお散歩したり、展望台から海を眺めたり思い思いの過ごし方で自然を味わう休日をどうぞ。
詳細はこちら>

生演奏を聴きながら海辺のカフェタイム

プロの音楽家による生演奏が聞ける青海波 海の舎で、人気のズコットケーキとカフェを楽しまれてはいかがでしょうか?思い出深い曲が演奏されることもしばしば。日によって演奏家が変わり、ピアノだったりヴァイオリンだったり、音色に耳を傾けながら景色とお茶を味わえる空間です。洋館のような優雅な内装と絵画を切り取ったような海辺の景色。雨の淡路島西海岸も趣深くゆったりと楽しめます。

詳細はこちら>>

青海波海の舎海とケーキ

レトロな洋館のような雰囲気の和洋食レストランです。目の前に広がる海を見ながら懐かしい上質な洋食を楽しめます。プロの音楽家による生演奏も魅力です。カフェタイムにはフルーツたっぷりのズコットケーキが人気です。青海波 海の舎のご予約はこちら

店名 青海波 海の舎(うみのや)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島大川70
営業時間 ランチ 11:00-15:00(L.O.14:00)
カフェ 14:00-18:00(L.O.17:00)
ディナー 17:00-21:00(L.O.20:00)
定休日 木曜日
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.C. 車10分 神戸淡路鳴門自動車道 北淡I.C. 車16分
駐車場 有・無料
北側(青の舎側)に10台分と南側(波乗亭側)に40台分の駐車スペースがございます。 マイクロバスから大型バスまで駐車が可能です。バスの駐車の際は事前にご相談くださいませ。
電話番号 0799-70-9020
ウェブサイト https://awaji-seikaiha.com/uminoya/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/awaji-seikaiha/reserve
メニュー 淡路牛ハンバーグステーキと海老フライ 2,530円・真鯛のポアレ クラリファイドバターと淡路玉ねぎ 2,840円・ 淡路牛欧風ビフカツ 3,960円・ドレス・ド・オムライス 2,420円・青海波 レトロ プリン 970円・果実のズコットケーキ 2,180円 ※メニューは税込みです。

青海波 海の舎の詳細はこちら

立ち寄り温泉から明石海峡大橋を眺める

「美湯松帆の郷」は明石海峡大橋のそばにある立ち寄り温泉です。露天風呂から眺める橋は絶景です。夜はライトアップされていて趣があります。日帰り淡路島の旅の最後に立ち寄るのに便利なロケーションです。雨に濡れながらの露天風呂、最後は内風呂でゆっくりと温まって、温泉で癒されてはいかがでしょうか?

詳細はこちら>>

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト