×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

淡路島観光 絶景ドライブスポットおすすめ8選

淡路島観光でおすすめの絶景ドライブスポット7選をご紹介します。西海岸は、日本の夕陽百選に選ばれた瀬戸内海に沈む絶景の夕日が眺められることから「淡路サンセットライン」と呼ばれて人気のコースです。淡路島観光の際は、海沿いドライブや日帰りドライブなどでリゾート気分をお楽しみください。

淡路島観光 絶景ドライブスポット①廃校をリノベーションした観光スポット

のじまスコーラ

のじまスコーラは、高台から瀬戸内海が一望できるドライブスポットです。自動車でふらっと立ち寄るのにおすすめの施設です。カフェ、レストラン、マルシェ、ベーカリー、動物園などがある複合施設です。

のじまスコーラ外観

アクセスも便利で、淡路インターチェンジから自動車で約15分で到着します。カフェでは、地元の新鮮な野菜食べ放題のランチが食べられます。2階のレストランでは、奥田政行シェフがプロデュースする地産地消をテーマにした創作イタリアンコースが食べられ生演奏も楽しめます。

1階のマルシェでは、朝採れ野菜が自慢のファーマーズマルシェや地元特産物などの商品を買うことができお土産にもぴったりです。地元の方にも人気のベーカリーでは、原材料が国産や淡路島産にこだわった保存料・着色料の不使用の焼き立てパンが売られています。ドリンクもテイクアウト可能なので海沿いドライブの途中にお立ち寄りください。

ラウル

動物園では、キスするアルパカ・橋の上を歩くヤギ、モルモットなど可愛い動物とふれあえます。バーベキューは、屋上テラスで楽しめます。

小学校の面影が残るカフェやふれあい動物園もある複合施設で人気の観光スポットです。マルシェやテイクアウトドリンクもあるのでドライブの合間にもどうぞ。詳細を見てから予約

店名 のじまスコーラひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦843
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICをおりて県道31号を西海岸沿いに南へ約15分。北淡ICをおりて県道31号を西海岸沿いに北へ約10分。明石港から岩屋港へ 無料の送迎シャトルバスが有ります。
駐車場 有・無料 約100台
定休日 水曜日
電話番号 0799-82-1820
ウェブサイト https://www.nojima-scuola.com/
予約ページ「リストランテ・スコーラ」 https://www.tablecheck.com/shops/nojima-scuola/reserve
施設 (1F)
のじまマルシェ
のじまベーカリー
カフェ・スコーラ
(2F)
リストランテ・スコーラ
のじま動物園

のじまスコーラの詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット②有名建築家による茅葺屋根の農家レストラン

陽・燦燦 

陽・燦燦は、畑や山に囲まれた自然豊かな環境で地産地消のランチが楽しめるドライブスポットです。淡路島で澄んだ空気を吸って、野菜を栽培する農園を眺めて、身体に優しい食事を食べられます。

淡路インターチェンジから自動車で約10分、山道のドライブで到着します。ランチセットは、四季折々「旬」の野菜を主役にしたランチです。メイン料理、自家製サラダ、野菜スープ、自家製パン食べ放題が付きます。メイン料理は、旬野菜を使用した淡路島生パスタや、野菜が中心のベジタブルディッシュ、肉料理から選べます。自社農園で栽培した野菜と豊かな土壌で地元生産者が心を込めて育んだ新鮮食材をふんだんに使用した料理を堪能できます。目の前の畑で採れた新鮮お野菜や地元の農家さんから仕入れた淡路島のおいしい野菜がたくさん食べれるランチは日帰り観光に来ている方にも人気です。

陽燦燦セット

建物は、世界的建築家の坂茂氏が監修です。環境に配慮した再生可能な材料を活かしたデザインです。料理長の瓜生シェフが野菜本来の魅力を最大限に引き出します。朝採れ野菜のマルシェも併設します。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家坂茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
※カーナビ設定の場合は「兵庫県立淡路景観園芸学校」を設定いただき、道中の「陽・燦燦」の看板案内に従ってください
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約サイト一覧 Table Check / 食べログ / OZmall

陽・燦燦の詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット③古民家を改装した海辺のカフェレストラン

ミエレ

ミエレは、オーシャンビューのウッドデッキでカフェやランチが楽しめるドライブスポットです。淡路島産の新鮮食材とハチミツを融合した料理やスイーツが楽しめます。テラス席からの美しい景色と潮風にドライブの疲れが吹き飛びます。

淡路インターチェンジから自動車で約15分で到着します。名物ランチは、玉ねぎや釜揚げしらすがかけ放題のピザです。ストップというまでスタッフが淡路島の特産物を山盛りにのせ続けてくれるサービスがSNSなどで注目を集めています。名物スイーツは、ハチミツを使用したハニーワッフルです。サクサクで温かいシュガーワッフルは、ソフトクリームの相性が抜群です。ハニードリンクは、はちみつレモネード・はちみつレモンスカッシュがあります。

昼間は、燦燦と降り注ぐ陽光の下で瀬戸内海が眺められます。夕方は、日本の夕陽百選に選ばれた絶景の播磨灘の夕日を眺められます。日帰りドライブの休憩に、海辺でゆっくりとブレークタイムが過ごせます。

店名 miele(ミエレ)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦785-9
アクセス 淡路IC~県道31号線(15分)
北淡IC~県道31号線(10分)
高速バスでお越しの場合

① 新神戸・三宮 〜 淡路IC
② 淡路IC 〜 miele (無料シャトルバス)

電車+船でお越しの場合
① JR明石駅 〜 明石港(徒歩10分)
② 明石港 〜 岩屋港(高速船ジェノバライン)
③ 岩屋港 〜 ミエレ(無料シャトルバス)
駐車場 有・無料 30台
満車の時は、ミエレ向かいにあるOceanTerraceの駐車場をご利用いただけます。
電話番号 0799-80-2600
定休日 火曜日
営業時間 平日  10:30~19:00(LO18:00)
土日祝 10:00~19:30(LO18:30)
【冬季営業時間(2023/12/4~2024/2/22)】
土日祝 10:30~19:00(L.O.18:00) 
ペット 同伴不可
ウェブサイト https://www.miele-da-scuola.com/

mieleの詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット④隠れ家フレンチオーベルジュ

フレンチの森

フレンチの森は、おとぎの国に迷い込んだような雰囲気でフランス料理が食べられるドライブスポットです。都会の喧騒を離れて自然と静寂に満ちた山間で趣の異なる3タイプのフランス料理を選べます。

淡路インターチェンジから自動車で約10分で到着します。3つの店舗がありそれぞれ料理のコンセプトが異なっています。一番カジュアルな店舗では「イタリアン×フレンチ」をテーマに淡路島産の素材をシンプルに味わうフランス料理を愉しみいただけます。他にも「バスク×フレンチ」をコンセプトにした店舗では、多種多様な食材に恵まれた「美食の街」を表現するバスク料理のように、素材をシンプルに味わう魅力と卓越したフレンチを融合した新感覚フランス料理が愉しめます。「和×フランス料理」のフュージョンを楽しめる店舗では、ヘルシーで素材の味を楽しむ逸品と、可憐な盛り付けが大好評です。

プリンスエトワール朝食

それぞれの店舗でソムリエ資格を持つシェフの厳選ワインのマリアージュを愉しめます。滞在型レストランのオーベルジュで、フランスの邸宅を思わせる部屋で宿泊できます。朝は小鳥のさえずりを聞きながら優雅なコース仕立ての朝食を楽しめます。

淡路島産の新鮮食材を使った淡路島ならではのフランス料理が魅力です。3棟それぞれ別のシェフが異なるコンセプトでコース料理をご提供。プライバシー万全の宿泊型オーベルジュです。 詳細を見てから予約

簡単ネット予約

一休.comで予約する
店名 オーベルジュ フレンチの森ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市楠本字場中 2593 番 8
アクセス 【車でお越しの場合】 神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を下り、直進約5分
【高速バスでお越しの場合】  1.新神戸・三宮 ~ 淡路IC 2.淡路IC ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
【船でお越しの場合】 1.JR明石駅 ~ 明石港 (徒歩10分) 2. 明石港 ~ 岩屋港 (高速船ジェノバライン) 3.岩屋港 ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
駐車場 駐車場をご用意しております。 数に限りがございますので、お車でお越しの方は、予約時に事前にお申し出いただけますと、優先的にご案内させていただきます。
TEL 0799-70-9060
公式サイト https://frenchnomori.jp/
営業時間 ランチ:11:30~15:30(最終入店13:00)
ディナー:17:30~21:30(最終入店19:00)
ご予約はこちら https://frenchnomori.jp/reservation/

オーベルジュ フレンチの森の詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット⑤さっきまで生きていた海鮮BBQを手ぶらで!

クラフトサーカス

クラフトサーカスは、オーシャンビューのテラス席で飲食と買物が楽しめるドライブスポットです。食事や買物が楽しめる遊び心溢れるリゾート空間です。シーサイドレストラン&マーケットの複合施設です。

淡路インターチェンジから自動車で約15分で到着します。レストランは、生け簀から取り出した新鮮な魚介類を食べる店舗と、名物特大サイズのピザやパスタなどの店舗があります。

魚介の料理では、活け造り、握り寿司、海鮮丼、浜焼きシーフードバーベキューが人気です。特大の料理では、直径40センチのピザ、直径20センチのバーガー、直径40センチのパエリアが人気です。

マーケットは、マルシェと国際蚤の市があります。地元農家から仕入れる産地直送の朝採れ野菜や瀬戸内海の特産品、日本や世界各国の雑貨や伝統工芸品が人気です。目の前に広がる海をバックにフォトスポットも多数あります。

開放的なテラス席で手ぶらで新鮮な海鮮のバーベキューが楽しめます。他にもパスタやピザなどお子様も大好きなメニューもいっぱい。地元野菜が買えるマルシェもあります。ネットから予約する

店名 CRAFT CIRCUS(クラフト サーカス)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1724 兵庫県淡路市野島平林2-2(平林海水浴場 北)
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路I.Cから車で15分
  ジェノバライン(岩屋)から 車で10分
駐車場 あり(80台)
営業時間 10:30 - 19:00 (L.O.18:30)
【冬季営業時間(2023/12/4~2024/2/22)】
11:00 - 19:00 (L.O.18:30)
定休日 毎週木曜日(祝日を除く)
※8月は休まず営業
電話番号 0799-82-1855
ウェブサイト https://awajicraftcircus.com/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/craftcircus/reserve

CRAFT CIRCUSの詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット⑥サンセットライン沿いのレストランエリア

青海波

青海波は、目の前の海を眺めながら鮨や天ぷら、洋食やケーキが食べられるドライブスポットです。3つの飲食店と1つの劇場が併設されています。全席が海を向いた和食レストランと明治初期の迎賓館を思わせる洋食レストラン&カフェがあります。また日本酒の古酒を飲める珍しいカフェバーもあります。

青の舎内観

淡路インターチェンジから自動車で約15分で到着します。和食レストランでは、鮨・天ぷらを中心に淡路島ならではの旬食材を使用した料理が愉しめます。ここでは、夜になると海に映し出すプロジェクションマッピングが楽しめます。

青海波

洋食レストランでは、洋食コースが愉しめます。和洋食のレストラン店内はアンティークの調度品に囲まれた雰囲気です。和食レストラン、和洋食レストランともに音楽家による生演奏が毎日楽しめます。
和洋食レストランのカフェタイムでは、ズコットケーキなど果実溢れるケーキセットが提供されます。優雅で上品なひとときをお過ごしください。

山海美食コース

劇場では、日本文化や芸能を小劇場ならではの臨場感とオリジナル演目が楽しめます。

ネットから予約する

施設名 青海波-SEIKAIHA-ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川70
電話番号 0799-70-9020
公式HP https://awaji-seikaiha.com/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/awaji-seikaiha/reserve
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約10分、北淡ICから車で約15分
駐車場 約50台

青海波の詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット⑦淡路ビーフを食べれるステーキレストラン

オーシャンテラス

オーシャンテラスは、オーシャンビューのテラス席で淡路牛のステーキが楽しめるドライブスポットです。ため息が出るほどのサンセットを眺めて日本初セルフローストスタイルで牛肉を堪能できます。

オーシャンテラス外観

淡路インターチェンジから自動車で約15分で到着します。淡路牛のステーキランチから、淡路牛と淡路ビーフのステーキコースまであります。溶岩石の特製グリル台で牛肉をお好みで焼いて楽しめます。

コースは、サラダ・カンパーニュ・スープ・メイン・ライスが付きます。メインは、淡路牛・淡路ビーフが選べます。ヒレ・ロース・サーロイン・ランプの部位と100g・150g・200gのグラムも選べます。

JazzNight

夜間は、松明が灯されてライトアップされ南国リゾートの雰囲気をお楽しみいただけます。土曜日の夜には、ジャズの名曲が生演奏で披露されます。絶品ステーキと瀬戸内海に響く音楽を楽しめるリゾートステーキハウスです。日帰りドライブの締めにおすすめのナイトスポットです。

淡路島にきたらぜひ食べて頂きたい淡路ビーフが食べられるステーキレストランです。海辺のリゾート感も魅力的です。お子様用メニューもあります。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 Ocean Terrace(オーシャンテラス)ひょうご旅クーポン対象店
住所 〒656-1721 兵庫県淡路市野島蟇浦816
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICから車で約15分、北淡ICから車で約10分
ジェノバライン岩屋港・高速バス淡路ICより
・無料シャトルバスが時間帯により運行。詳しくはオーシャンテラスホームページをご参照ください。
・岩屋ポートターミナルビルより 路線バス(あわ神あわ姫バス
駐車場 駐車場・無料
50台 ※大型バスご利用の場合はお問い合わせください。
電話番号 0799-82-1907
ウェブサイト https://ocean-terrace-awaji.jp/
予約サイト一覧 食べログ / 一休レストラン / HOT PEPPER / TableCheck
営業時間 定休日 木曜日・祝日は営業
ランチ 11:30~15:30
(フードL.O. 14:00)(ドリンクL.O.15:00)
*ランチ最終入店 14:00
ディナー17:00~21:00
(フードL.O. 20:00)(ドリンクL.O.20:30)
*ディナー最終入店19:30
【冬季営業時間(2023/12/4~2024/2/22)】
ディナー 17:00~20:00
(ディナー最終入店19:00)
 メニュー 淡路ビーフコース 8,650円~ 淡路牛コース 4,800円~

Ocean Terraceの詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット⑧ 人気飲食店が立ち並ぶ

淡路シェフガーデン by PASONA

淡路島の人気飲食店スポットが淡路島西海岸に移転してリニューアルオープンした淡路シェフガーデン by PASONA。淡路島の播磨灘に隣接しお昼間には青々とした海の景観を愉しみ、夕方には日本の夕陽百選である絶景を望むことができます。1つのエリアで様々なジャンルのお料理が楽しめ、テイクアウトができるので気になるお店で購入してシェアしてお食事が楽しめるのも人気の1つです。サンセットライン沿いにあるため気軽にご利用いただけます。

店名 AWAJI CHEF'S GARDEN(淡路シェフガーデン)by PASONA
住所 〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川57−3
駐車場 約140台
営業時間 11:00~20:00
※季節・天候により変更の可能性あり
席数 計700席(店内100席+テラス600席)
ウェブサイト https://www.awaji-chefgarden.com/
電話番号 080-8177-4501 (淡路シェフガーデン by PASONA事務局)

Awaji Chef's Gardenの詳細はこちら

Ladybird Road(レディバードロード)

ヨーロッパの街並みをイメージした建物が並ぶLadybird Roadでは、厳選された淡路島産の食材を中心に健康志向のお料理などここでしか味わえない料理を、落ち着いた空間でお楽しみいただけます。店内飲食ができる小規模店で寛ぎながら淡路島の海をご堪能いただけます。またお土産店もありシーサイドモールとしてもご利用ください。

店名 Ladybird Road(レディバードロード)
住所 〒656-1722 兵庫県淡路市野島轟木時清水95−2
駐車場 86台 ※近隣に臨時駐車場あり
営業時間 各店舗によって異なります
電話番号 0799-64-7530(Ladybird Road事務局)

Ladybird Roadの詳細はこちら

淡路島観光 絶景ドライブスポット⑨ 海辺の絶景シーフードダイナー

miele the DINER

ミエレの姉妹店であるmiele the DINERは、2023年に新たにオープンした海辺のシーフードダイナーです。1階は豪快なアメリカンスタイルの料理を愉しめて、2階は開放的なカフェになっています。2階のカフェには、片手でサクッと食べられるスイーツや、海辺をドライブするときに飲みたい爽やかなドリンクメニューが豊富にあるので、淡路島の海沿いをドライブしている際にお立ち寄りいただくスポットとしておすすめです。

ネット予約をする

公式サイトで予約する食べログで予約するHOT PEPPERで予約する
店名 miele the DINER (ミエレザダイナー)ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市兵庫県淡路市野島蟇浦 985−1
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路 I.C.より車で 15 分
神戸淡路鳴門自動車道 北淡 I.C.より車で 15 分
駐車場 有・無料
※GW、お盆時期は、臨時駐車場も予定しております。
電話番号 0799-70-9123
定休日 火曜日(祝日の場合は営業)
営業時間 1 階/11:00-20:00(L.O.19:30)
2 階/11:00₋19:00(L.O.18:30)
ウェブサイト https://miele-the-diner.com/
予約ページ ※1階のSEAFOOD DINERのみご予約が可能です。
https://www.tablecheck.com/shops/miele-the-diner/reserve

miele the DINERの詳細はこちら

よくある質問

淡路島を車で一周するとどれくらいかかる?

淡路島一周の距離は約120キロメートルです。通常の交通状況や速度にもよりますが、一周するのにはおおよそ2〜3時間程度かかると考えられます。ただし、淡路島の観光地や交通量の多いエリアでは、渋滞が発生することもあるため、時間に余裕を持って計画することをおすすめします。

淡路島 行くならいつ?

淡路島に行く場合、夏が観光シーズンのピークを迎えます。海を眺めながらBBQや海水浴、グルメ巡りなど沢山の観光をお愉しみいただけます。
他にも、淡路島はお花を楽しめるスポットが沢山あり、春になるとチューリップや桜などのお花見シーズンを迎えます。秋になると淡路島は穏やかな気候と美しい紅葉が広がります。特に11月には淡路夢舞台で紅葉まつりが行われ、山々が色づく様子が楽しめます。淡路島の自然環境や景色を満喫するには、秋が最適な季節です。

淡路島の美しい風景はどこですか?

淡路島には多くの美しい風景があります。以下にいくつかのおすすめスポットをご紹介します。

  • 霊峰淡路富士・先山(あわじふじ・せんざん)

淡路島の最高峰であり、山頂からは絶景が広がります。ハイキングやトレッキングを楽しみながら、豊かな自然と美しいパノラマを堪能できます。

  • 淡路夢舞台

淡路島の北部に位置する広大な公園で、四季折々の美しい景色が楽しめます。特に桜や紅葉の季節には多くの人々が訪れ、美しい花と風景を楽しんでいます。

  • 明石海峡大橋

淡路島と本州を結ぶ鳴門海峡大橋の展望館からは、迫力ある大橋と海の景色が一望できます。特に夕日や夜景は素晴らしく、ロマンチックな風景を楽しむことができます。

淡路島 どうやって行くの?

  • 高速船(フェリー)

大阪府の南港や神戸市のポートアイランドから、淡路島の岩屋港へ高速船(フェリー)が運行されています。高速船は淡路島へのアクセスの主要な手段であり、頻繁に運行されています。

  • 鳴門大橋(車利用)

鳴門市の大鳴門橋ICから車で鳴門海峡大橋を渡ることができます。鳴門大橋を通ることで淡路島への陸路アクセスが可能です。ただし、通行料金が必要です。

  • 高速道路利用(車利用)

高速道路を利用する場合、大阪方面からは神戸淡路鳴門自動車道を通り、淡路ICで降りることができます。また、徳島方面からは鳴門自動車道を利用し、鳴門北ICから鳴門大橋を渡って淡路島へアクセスすることも可能です。

  • 公共交通機関

大阪や神戸から淡路島へのアクセスには、バスや電車を組み合わせることもできます。例えば、大阪市内から高速バスを利用して淡路島へ行くことができます。

まとめ

いかがでしたか。淡路島のドライブスポットでは、瀬戸内海の美しい景色を眺めたり、レストランで美味しい料理を食べたり、お洒落なカフェでティータイムを過ごしたり、またショッピングも楽しめます。淡路島を自動車で走ると空や海や山など自然を満喫でき、非日常の旅気分を存分に味わうことができます。ぜひ、海岸線に点在する観光スポットに立ち寄ってみてください。美しい景観、お洒落な建物、名物グルメや絶品のお土産が待っています。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト