×

×

  • ・1泊2日で淡路島に行くけどプランが不安…
  • ・ペットを連れていけるレストランを知りたい
  • ・おすすめのお店は?

なんでもアバターにお話ししてみてくださいね。
淡路島に来る前でも来てからでもお気軽にご利用ください。

アバターに相談

※ご質問は無料です。(AVITA社のAVACOMを使用しています)

受付時間:【平日】10:00~19:00
【土日】10:00~17:00(年末年始を除く)

×

観光情報

秋の淡路島 おしゃれスポット10選

秋の淡路島で楽しめるおしゃれスポットをご紹介します。秋の爽やかな風に包まれた淡路島では、美しい紅葉や秋の花々が映える観光スポット、また秋の味覚が楽しめるカフェ・レストランなどがたくさんあります。淡路島の秋を満喫するためにおしゃれなスポットをチェックして、素敵な秋のひとときを過ごしましょう。ぜひ最後までお読みいただき、秋の淡路島を楽しんでください。

淡路島おしゃれスポット①

あわじ花さじき

淡路島のおしゃれスポットには欠かせない観光施設「あわじ花さじき」には、甲子園球場の約4倍という広大な敷地に四季折々のお花が咲き乱れています。秋の季節に色づくお花畑をバックに写真撮影すると、海とお花のコントラストが素敵な写真を撮ることができます。SNS映えすること間違いなしです。

展望デッキからは、明石海峡から大阪湾、紀淡海峡までを一望できます。園内はワンちゃんも一緒に入れますので、愛犬と一緒に旅行をしたい方にもピッタリの観光施設です。入園料無料も嬉しいポイントですね。

あわじ花さじきでは、秋のお花として10月下旬まで「ブルーサルビア」、10月上旬~10月中旬まで「赤ソバ」、10月中旬~11月上旬まで「コスモス」が見ごろをむかえます。淡路島の花について、詳しくはこちらの花ガイドのページをご覧ください。

淡路島おしゃれスポット②

慶野松原

2.5㎞に渡って約5万本の黒松が広がり、瀬戸内海でも随一の白砂青松の松原です。「日本の渚百選」および「日本の夕陽百選」にも選ばれており、淡路島の絶景スポットとして人気があります。お天気が良ければまん丸できれいなオレンジ色の夕陽を見ることができます。

慶野松原①

夏の海水浴シーズンのみならず、普段から多くの観光客で賑わいを見せます。「プロポーズ街道」という恋人たちのメッセージが刻まれたプロポーズ瓦が並ぶ遊歩道もあります。カップルで訪れるのに最適なおしゃれスポットです。ぜひデートなどで訪れてみてはいかがでしょうか。

淡路島おしゃれスポット③

明石海峡大橋

淡路島のシンボル的存在の「明石海峡大橋」。本州と淡路島を結ぶ全長3,911mの世界最長のつり橋です。橋全体が真っ白で美しい佇まいをしていることから「パールブリッジ」という愛称で親しまれています。神戸から明石海峡大橋を渡ると、リゾート気分を味わうことができ、旅のスタートからワクワクします。

昼の明石海峡大橋

夜には、橋全体がカラフルにライトアップされます。橋をドライブする際も、淡路島側から眺める際にも、キラキラと輝ききれいな絶景を楽しむことができます。明石海峡大橋を一望できる場所として有名なのは、「道の駅あわじ」や「淡路インター」です。淡路インターからは、ライトアップされた観覧車と明石海峡大橋が一度に眺められ、とても幻想的です。

淡路島おしゃれスポット④

淡路夢舞台

淡路夢舞台は、建築家・安藤忠雄氏がグランドデザインをした施設群が自然と一体となって壮大なランドスケープを創り出している施設となります。植物が秋の色合いを見せ始めるこの時期、観光客からの人気も高いスポットとして有名です。
100個もの花壇が広がる「百段苑」や壁面の日時計となっている「楕円フォーラム」、日本最大級の規模を誇る植物館「あわじグリーン館」など見どころが満載です。

どこを切り取ってもとてもおしゃれな空間で淡路島で代表的なおしゃれスポットと言えます。写真撮影に訪れるカップルも多くいらっしゃいます。季節や天候、時間によって景観が変わります。あなただけの一枚を撮ってみてはいかがでしょうか?

淡路島おしゃれスポット⑤

のじまスコーラ

閉校になった小学校をリノベーションした複合施設「のじまスコーラ」は、小学校の懐かしさを感じられるノスタルジックでおしゃれなスポットとして地元の方からも人気な施設です。

のじまスコーラ外観

マルシェ、ベーカリー、カフェ、イタリアンレストランが小学校をリノベーションした建物の中に入っており、校庭にはかわいい動物たちと触れ合える「のじま動物園」があります。涼しくなってきたこの時期に、外で動物たちと触れ合うことで、淡路島の思い出がより楽しいものとなるでしょう。

校舎の3階は、小学校の廊下がそのままの形を残しており、本棚や図工室の机もあります。大人になると、意外と学校に行く機会はないですよね。どこか懐かしい気持ちにさせてくれるランドセルもあるので、小学生に戻った気分で写真撮影をして楽しむこともできます。

小学校の面影が残るカフェやふれあい動物園もある複合施設で人気の観光スポットです。マルシェやテイクアウトドリンクもあるのでドライブの合間にもどうぞ。詳細を見てから予約

店名 のじまスコーラひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦843
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道の淡路ICをおりて県道31号を西海岸沿いに南へ約15分。北淡ICをおりて県道31号を西海岸沿いに北へ約10分。明石港から岩屋港へ 無料の送迎シャトルバスが有ります。
駐車場 有・無料 約100台
定休日 水曜日
電話番号 0799-82-1820
ウェブサイト https://www.nojima-scuola.com/
予約ページ「リストランテ・スコーラ」 https://www.tablecheck.com/shops/nojima-scuola/reserve
施設 (1F)
のじまマルシェ
のじまベーカリー
カフェ・スコーラ
(2F)
リストランテ・スコーラ
のじま動物園

のじまスコーラの詳細はこちら

淡路島おしゃれスポット⑥

HELLO KITTY SMILE

「かわいい」が詰まった、女子が大好きなおしゃれスポットとして有名なのがHELLO KITTY SMILEです。竜宮城をテーマにしたハローキティのメディアアートやレストランが楽しめる施設です。全天候型の施設であり、雨の日が多い秋の時期でも安心してお楽しみいただけます。

パレスシアター

ハローキティのかわいいであふれたお部屋や、プロジェクションマッピングが楽しめるお部屋など、きらきらかわいいインスタ映え写真が撮れるおしゃれスポットが盛りだくさんです。お食事も体験型のアクティビティも両方楽しめるので、女子旅で訪れる際には必ず選んでいただきたいおしゃれスポットです。

キティスポットライト写真

ハローキティのグリーティングなどお子様も大喜びの思い出作りにぴったりな複合施設です。全天候型の施設のため雨の日でもお愉しみいただけます。 ネットから予約する

店名 HELLO KITTY SMILEひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島蟇浦985-1
アクセス 神戸淡路鳴門自動車道 淡路ICより車で10分
神戸淡路鳴門自動車道 北淡ICより車で10分
駐車場 有・無料
電話番号 0799-70-9037
定休日 火曜日
ウェブサイト https://awaji-resort.com/hellokittysmile/
予約ページ https://www.tablecheck.com/shops/hellokitty-smile2restaurant/reserve

HELLO KITTY SMILEの詳細はこちら

淡路島おしゃれスポット⑦

オーベルジュ フレンチの森

少し大人な女性におすすめのおしゃれスポットが「オーベルジュ フレンチの森」です。コンセプトの異なる3棟のフランス料理レストランと、そのまま宿泊ができるお部屋がついた滞在型のレストランです。お庭には季節の花々が咲き誇り、レトロな馬車が置いてあるなど、メルヘンな雰囲気を味わうことができ、女性の心をくすぐります。

フレンチの森馬車

また、レストランの周りがとても自然豊かなので、秋の時期に色づく淡路島の美しい自然に囲まれながら、お食事や宿泊を楽しむことができます。デッキに出て淡路島の自然を体感することもできるので、涼しくなってきた秋の時期にぴったりの滞在型レストランと言えます。

お部屋は、フランスの邸宅を思わせるような内観で、大自然の静けさを楽しむことができます。3棟の名前は「星の王子さま」に由来した名前で、繊細で美しいフランス料理をお召し上がりいただけます。

フレンチの森バオバブ部屋

淡路島産の新鮮食材を使った淡路島ならではのフランス料理が魅力です。3棟それぞれ別のシェフが異なるコンセプトでコース料理をご提供。プライバシー万全の宿泊型オーベルジュです。 詳細を見てから予約

簡単ネット予約

一休.comで予約する
店名 オーベルジュ フレンチの森ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市楠本字場中 2593 番 8
アクセス 【車でお越しの場合】 神戸淡路鳴門自動車道「淡路IC」を下り、直進約5分
【高速バスでお越しの場合】  1.新神戸・三宮 ~ 淡路IC 2.淡路IC ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
【船でお越しの場合】 1.JR明石駅 ~ 明石港 (徒歩10分) 2. 明石港 ~ 岩屋港 (高速船ジェノバライン) 3.岩屋港 ~ オーベルジュ フレンチの森 (無料シャトルバス)
駐車場 駐車場をご用意しております。 数に限りがございますので、お車でお越しの方は、予約時に事前にお申し出いただけますと、優先的にご案内させていただきます。
TEL 0799-70-9060
公式サイト https://frenchnomori.jp/
営業時間 ランチ:11:30~15:30(最終入店13:00)
ディナー:17:30~21:30(最終入店19:00)
ご予約はこちら https://frenchnomori.jp/reservation/

オーベルジュ フレンチの森の詳細はこちら

淡路島おしゃれスポット⑧

農家レストラン 陽・燦燦

古民家カフェがブームである昨今、淡路島の新おしゃれスポットとして情緒あるカフェやレストランをお探しの方におすすめの農家レストランです。伝統的な茅葺屋根が印象的な建物です。和建築の美しさと木のぬくもりを感じられるカフェレストランで、写真映えスポットとしても人気です。

また、お料理も体に優しい野菜いっぱいの洋食料理がメインで、ヘルシー志向や健康志向の方を中心に大人気です。秋野菜をふんだんに使用したお料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

レストランの前が畑になっているため、収穫体験もできます。スイーツも充実しているので、カフェタイムにもおすすめです。陽・燦燦(はるさんさん)の名前の通り、太陽が燦燦と大地に降り注ぐこの場所での収穫体験はとてもおすすめです。お子様連れの方でも、広々とした大自然の中で子供が遊ぶこともできるので、安心してご来店いただけます。

レストラン前には畑が広がり、採れたてお野菜をたっぷり使ったランチやカフェが人気です。茅葺屋根の建物は有名建築家坂茂氏によって地球にやさしい素材で建てられています。 詳細を見てから予約

簡単席のみ予約

店名 農家レストラン 陽・燦燦ひょうご旅クーポン対象店
住所 兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
アクセス 淡路IC~県道157号線(10分) 東浦IC~県道157号線(20分)
※カーナビ設定の場合は「兵庫県立淡路景観園芸学校」を設定いただき、道中の「陽・燦燦」の看板案内に従ってください
駐車場 有・無料 29台
電話番号 0799-70-9082
営業時間 11:00~18:00(L.O.17:00)
定休日 水曜日
ウェブサイト https://www.awaji-nlr.com/harusansan
予約サイト一覧 Table Check / 食べログ / OZmall

陽・燦燦の詳細はこちら

淡路島おしゃれスポット⑨

Ladybird Road

Ladybird Roadは、淡路島西海岸のサンセットライン上に新しくできたシーサイドモールです。ヨーロッパのようなカラフルな建物がかわいらしいモールで、中には飲食店やお土産ショップ、マルシェなどが出店しています。

海を見ながらお食事が楽しめる店舗も多く、テイクアウトしてテラス席で頂くのもおすすめです。秋の季節には美しい夕焼けや、海の上に秋雲がかかっているのを見ることができ、とても綺麗です。テイクアウトしてテラス席でお料理をいただくこともできますので、涼しくなったこの時期にぴったりなグルメスポットと言えるでしょう。

ランチもティータイムもお土産も、全てこの一か所で楽しめるスポットとなっています。淡路島にお越しの際は、ぜひ秋のLadybird Roadを楽しんでみてください。

店名 Ladybird Road(レディバードロード)
住所 〒656-1722 兵庫県淡路市野島轟木時清水95−2
駐車場 86台 ※近隣に臨時駐車場あり
営業時間 各店舗によって異なります
電話番号 0799-64-7530(Ladybird Road事務局)

Ladybird Roadの詳細はこちら

淡路島おしゃれスポット⑩

Awaji Chef’s Garden by PASONA

淡路島の東海岸にあった人気施設が淡路島西海岸に移設されて新たにオープンしました。カラフルなコンテナトラックが並び、様々な飲食店、スイーツショップなどが出店しています。全長500mに及ぶ海岸通りにパラソル付きのテーブルが並び、絶景を見ながらゆったり過ごせるフードパークです。犬連れのお客様も多く、地元の方にも人気のスポットです。

夏休みシーズンは、関西の都市部からも近いリゾート地である淡路島ですので、多くの観光客でにぎわいます。しかし、特におすすめなのは秋のシーズンです。この時期は涼しくなって外でランチをいただくのも快適なシーズンですので、秋のぽかぽか陽気の中で、ハンバーガーや親子丼、さらには海鮮丼などの美味しいご飯をいただくことができます。

また、秋は夕日も美しく、先述したLadybird Roadに並んで夕日と海が美しいスポットとして人気を集めています。こちらの Awaji Chef’s Garden by PASONA は、基本テイクアウトで気軽に立ち寄れるお店となっていますので、淡路島にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

店名 AWAJI CHEF'S GARDEN(淡路シェフガーデン)by PASONA
住所 〒656-1723 兵庫県淡路市野島大川57−3
駐車場 約140台
営業時間 11:00~20:00
※季節・天候により変更の可能性あり
席数 計700席(店内100席+テラス600席)
ウェブサイト https://www.awaji-chefgarden.com/
電話番号 080-8177-4501 (淡路シェフガーデン by PASONA事務局)

Awaji Chef's Gardenの詳細はこちら

まとめ

いかがでしたか?淡路島のおしゃれスポットをご紹介しました。淡路島には、おしゃれな花畑や夕焼け、建造物やカフェレストランなど、おしゃれスポットで目白押しです。特に秋のシーズンの淡路島は、暑さも落ち着き、非常に過ごしやすい気候となっていますので、今年の秋はぜひ淡路島にお越しください。

関連記事

パソナグループでお仕事をお探しの方へPASONA DROUP PASONA淡路島観光・法人向けサイト